okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

【おちょやん16週目】小暮真治と高城百合子が結婚していた!?ソ連に亡命!

 このページではおちょやん第16週3月22日~のあらすじを紹介しますね。(ネタバレ注意です)

 なんと、千代の初恋の相手・小暮真治(こぐれ・しんじ)と高城百合子(たかしろ・ゆりこ)が結婚していて千代と再会!えっ、ソ連に亡命!?

そして、新しい仲間・松島寛治(まつしま・かんじ)も登場します!

 

f:id:forallworker:20210308233246j:plain

引用:twitter.com

松島寛治との出会い

昭和12年になり、千代も30歳になりました。

夏に始まった日中戦争に、日本は勝利。

戦争を扱った家庭劇の芝居が好評で、連日満員でした。

年末のある日、熊田が大山からたまわったと、松島寛治という十五歳の少年を連れてきました。

寛治の父親は、新派の座長だったそうなのですが、先日亡くなってしまい、身寄りがないのだそうです。

遠縁の者が迎えに来る年明けまでの間、世話をしてやってほしいと頼まれます。

千代と一平は、寛治の境遇に自分たちを重ね合わせます。

子どものいない千代たち夫婦。

千代は、寛治の世話を張り切って引き受けました。

ネタバレ+プラス

実は、松島寛治は兄弟漫才「まえだまえだ」の弟・前田旺志郎(まえだ・おうしろう)くんなのです!大きくなって俳優をしています!詳しくはコチラのページで紹介しています♪

前田旺志郎【おちょやん】松島寛治(まつしま・かんじ)役は兄弟漫才「まえだまえだ」 - okasora

おちょやん・鶴亀家庭劇の新劇団員・松島寛治(まつしま・かんじ)役は誰?→前田旺志郎(まえだ・おうしろう)さんです。 このページでは前田旺志郎について、どこよりも詳しく深堀してみたいと思います。 前田旺志郎さんは、兄弟漫才コンビ「まえだまえだ」の弟の方で、いまは活動休止中ですが、ユーチューブで以前の動画を発見しましたので、そちらも紹介します♪ 引用:www.instagram.com 松島寛治役の概要 前田旺志郎さんが出演されているドラマ「おちょやん」について簡単に紹介いたします。 前田旺志郎さんが演じる松島寛治は、千代や一平のもとで生活をすることになる新たな劇団員です。 松島寛治は、新派の劇団…

小暮真治と高城百合子との再会

わんぱくざかりの寛治との日々は、千代にとっては新鮮なようです。

寛治は、実の母親には会ったことがないらしく、生死もわからないとのだそうです。

千代は、一緒に暮らしている間は自分は母親だと言いました。

「お母ちゃん」と呼ぶようにと言い出しますが、寛治は嫌がります。

何とかそう呼ばせようと、躍起になる千代。

そんなある夜、誰かが訪ねてきました。

やってきたのは、小暮真治と女優の高城百合子です。

小暮は、映画監督の夢を一度はあきらめて、実家に戻りましたが、百合子との再会をきっかけに舞台の世界に戻ってきたそうです。

二人は、結婚して全国を回っているのだそうですが、雪で止まった列車が動くまで泊めてほしいと頼んできました。

もちろん千代と一平は快く受け入れます。

しかし次の日、慌てた様子の一平が帰ってきました。

特高が、小暮と百合子を追っているのだと一平は熊田から聞かされたようです。

ソ連に亡命!?

時勢に逆らった芝居をしていた二人は、特高から目を付けられ、ソ連に亡命しようとしていました。

話を聞いた寛治は、「通報したほうが良い」と言います。

このままもし二人を見逃して、捕まったら、千代や一平も匿った罪を問われると寛治は言いました。

しかし千代は、二人のことを信じていました。

二人が自分たちのことをしゃべるはずはないと、千代は言います。

千代は二人に亡命を思いとどまってほしいとおもっていました。

千代は、百合子を家庭劇に誘います。

しかし、百合子は、客に媚を売るような芝居はしたくないと言います。

逆に百合子から、「ウケればそれでいいのか」と問われる千代。

千代はきっぱりと言います。

自分は喜劇役者だから、ウケたらそれで良いのだと。

そんなやり取りをしていたら、誰かが家にやってきました。

特高です。

小暮は、自分たちが逃げれば、一平たちに迷惑がかかるので、出頭すると言いました。

とりあえず、一平は二人を二階に隠します。

乗り込んできた特高は、一階を調べた後、二階に上がってきて、押し入れを開けました。

なんと、そこにいたのは覚治でした。

 千代は、その瞬間、見逃してほしい!と頼みます。

寛治のことを「世をはばかる隠し子」だと紹介する千代。

父親は陸軍のえらい人だと千代はひと芝居を打ちました。

千代の芝居を信じ、特高たちは引きあげていきました。

実は、小暮と百合子は、押し入れの奥の奥に隠れていたのです。

やがて、小暮と百合子は出ていったのですが、その次の日、一平が血相を変えて千代のところにやって来ました。

大山から預かった芝居の準備金がなくなっているのです。

 準備金の行方は!?

そこにたまたまいた千之助は、百合子と小暮が盗んだのではないかと言いいますが、千代は絶対に違うと否定します。

一平は、千之助と一緒に大山に事情を話しに行きました。

その頃、千代は寛治と共に、もう一度お金を捜し始めます。

なぜか寛治が、なくなったお金の金額を知っていることに嫌な予感を感じる千代でしたが、寛治が一平から聞いたと言うので、千代はすんなりと信じました。

作り笑顔を浮かべていた寛治ですが、やがていらだった表情に変わってきます。

寛治はお金が入った封筒を千代の前に投げつけました。

お金を盗ったのは自分だと言う寛治。

お人好し過ぎる千代たちにうんざりしているようです。

松島寛治の過去

寛治は、自分は、役者の才能がないために、父親から見捨てられたことを恨んでいました。

父親が亡くなった後は、劇団員たちに裏切られ、たらいまわしにされてきたのだと言います。

人間不信の寛治にとって千代や一平のような人間は初めてであり、その人の良さはきれいごとにしか見えなかったのです。

次の日、一平と千之助が大山や熊田と鶴亀の社長室で、話をしています。

そこに千代は、寛治を連れて現れました。

寛治が劇団の準備金を盗ったことを報告し、寛治に大山に謝るよう促す千代。

しかし寛治は、開き直り、謝ろうとはしませんでした。

千代は、大山に土下座をしました。

寬治にやり直す時間を与えてほしいと頼み込む千代。

寛治は、赤の他人がやめてくれと叫び、社長室を飛び出していきました。

年が明け、ニュースを見ていると、小暮と百合子がソ連へ入ったと報道されていました。

ネタバレ+プラス

高城百合子のモデルと思われる岡田嘉子も実際に演出家とソ連に亡命しているのです。

気になる方はコチラの記事で紹介しています。

おちょやん【井川遥】高城百合子(たかしろゆりこ)ってどんな女優?モデルは? - okasora

このページでは朝ドラ・おちょやんで井川遥(いがわ・はるか)さんが演じる高城百合子(たかしろ・ゆりこ)ってどんな女優さん?モデルについても詳しく紹介しています! 🎍 #おちょやん 登場人物紹介🎍 高城百合子🍵#井川遥 千代ちゃんの憧れるスター女優・高城百合子。スター女優と聞くと近寄りがたいイメージですが、百合子さんはどんな方なんでしょうね? 衣装がどれもステキなんです。うっとりしちゃいますよ…\放送開始まであと10日/ #11月30日放送開始 pic.twitter.com/fZbxpzA5d5 — 朝ドラ「おちょやん」放送中 (@asadora_bk_nhk) November 20, 202…

 

松島寛治と家族に?

寛治は、あれからほとんど千代に口もききません。

いよいよ明日は寛治の遠縁が迎えに来る日です。

その夜、千代と一平は自分たちの生い立ちを寛治に話しました。

そして、寛治に自分たちと一緒に暮らさないかと提案します。

千代は、自分たちは、絶対寛治を裏切らないと言いました。

自分たちには、寛治の痛みがわかるからだと。

「だまされへんで」と言いながら、笑いだす寛治。

一平は笑いたくないときに笑うなと、千代は泣きたいときは泣けと言いました。

寛治の目から涙があふれました。

数日後、年明け興行が幕を開けました。

寛治は、千代たちと共に舞台に立っていました。

 

 

 

各週のあらすじ・ネタバレはコチラ↓

朝ドラ | おちょやん【ネタバレ】プラス+あらすじを詳しく深堀! - okasora

このページでは朝ドラ「おちょやん」のネタバレを紹介します!だたのネタバレではなく、「おちょやん」のモデルである浪花千栄子さんの人生からあらすじを予測し、さらに深堀していきます。 引用:www.instagram.com そのため、実際の朝ドラと異なる部分もあるかもしれませんが、更に「おちょやん」を楽しめるように深い内容を盛り込んでいきます! 「おちょやん」各回のあらすじ おちょやん【あらすじ】11/30放送1話→悪妻の見本のような継母!?栗子あらわる! - okasora /HP更新しました!🎍\おちょやん、第1週・あらすじを公開しました!「うちは、かわいそやない 」https://t.co/

次の週のネタバレ・あらすじはこちら↓

【おちょやん・17週目】ネタバレ・福助が出征!岡安も閉店!? - okasora

このページではおちょやん第17週3月29日~のあらすじを紹介しますね。(ネタバレ注意です) 太平洋戦争がはじまり、千代にとって大事な人が出征、岡安も閉店など道頓堀に暗い影を落とします。そして、道頓堀が大空襲に・・・ 引用:twitter.com 福助が出征!? 昭和16年。 太平洋戦争が始まり、徐々に戦況はきびしくなっていました。 3年が経過した頃には、えびす座には家庭劇の上り旗がたなびいているものの、お客さんは以前の半分以下でした。 ある日、お菓子を持ったみつえの夫の福助が、千代と一平を訪ねてきました。 福助のところに赤紙(召集合状)が来たらしく、自分の不在期間、みつえと息子の一福のことを頼…

前の週のネタバレ・あらすじはこちら↓

【おちょやん15週目】千代の父・テルヲが会いに来た理由?テルヲの死? - okasora

このページではおちょやん第15週3月15日~のあらすじを紹介しますね。(ネタバレ注意です) 千代と一平が結婚した後に、またまたあの千代の父・テルヲが現れます・・・。毎回の通りめんどくさいことを起こすテルヲなのですが、今回は少し違うようです。 テルヲが千代に会いに来た理由は?そしてテルヲの死?最後はどうなる? 引用:twitter.com 千代の父・テルヲが再び 千代の父・竹井テルヲがまた岡安にやってきました。 シズも宗助、お茶子たちもみな、テルヲをにらみつけています。 テルヲは、あいかわらずボロボロに汚れています。 昔迷惑をかけたことをひざまずいてわびるテルヲでしたが、どうせまた千代にたかりに…