okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

おちょやん【ネタバレ】第6週1/11(月)~千代「ネズミ3」??からの大抜擢!?

このページでは朝ドラ【おちょやん】第6週「1/11(月)~1/15(金)」のあらすじとネタバレ+プラス、おちょやんをもっと楽しんでいただけるように深堀した情報をお届けします!

第6週は「ネズミ3」??を演じる予定の千代に主演のチャンス到来!?でも千代は・・・。

 演目「正ちゃんの冒険」

また、千鳥のもとで修行を始めた千代ですが、御芝居の練習をさせてもらえることはなく、千鳥の身の回りの世話に追われていました。

山村千鳥一座が公演中の演目は、千鳥の代名詞となる作品でしたが、客入りは良くなく、打ち切りの危機にありました。

清子(映美くららさん)は、もう一度、新しい演目の提案をします。

千代たちも清子と一緒に頭を下げます。

劇団員たちの熱意がようやく千鳥にも伝わり、千鳥はやってみなさいと言いました。

どれだけ集客することができるのか、若手劇団員たちの腕の見せどころですね!

いよいよ清子提案の「正ちゃんの冒険」の稽古が始まりました。

 「ネズミ3」からの・・・

今回は、千代にも役があります。

千代の役は、「ネズミ3」。

セリフは、一言だけなのですが、舞台に上がったことのない千代には、ドキドキでした。

いつも、度胸が座っている千代ですが、大好きな御芝居となると緊張してしまうんですね。

そんな千代ですが、台本は完璧に読みこんでいました。

台本を丸暗記している千代は、他の劇団員たちのセリフも頭に入っています。

だから、セリフを忘れた劇団員にこっそりアシストができるのです。

「正ちゃんの冒険」は、前評判が良く、たくさんの予約が入りました。

しかし、本番の前日に大変なことが起こります。

清子が足をひねってしまったのです。

清子は、正ちゃん役なので主役です。

代役を立てることはとても難しいですね。

そのとき、清子は、千代なら「正ちゃん」のセリフを全部覚えてることに目をつけます。

舞台に立ったこともない千代が主役なんて、千鳥は、「絶対に無理」だと言います。

しかし、セリフを覚えているのは千代だけ。

千代以外にできる人はいないと、清子は食い下がります。

千代は腹を決めてこう言います。

自信はないけれど、頑張る!!

千代は急遽、稽古を始めました。

千代は、まだ舞台役者の呼吸を習ったことがないため、舞台の端まで届くような大きな声を出せません。

さすがに一日では無理かと、劇団員たちは肩を落として帰っていきました。

千代は、一人で稽古場に残り、発生練習を続けました。

そこに千鳥がやってきました。

一度は帰ろうとしていた千鳥ですが、千代の本気を見て放っておけなくなったんですね。

千鳥は、千代に仰向けに寝転ぶようにと指示します。

そして、千鳥は千代に腹式呼吸を教えました。

発生の基本をなんとか千代に叩きこもうと千鳥も必死です。

 翌日になり、いよいよ舞台が始まります。

千代の初舞台を見ようと、カフェー「キネマ」の人たちも来ていました。

もちろん、「キネマ」の人たちは、千代のことをネズミ役だと思っています。

ですから、主役として登場した千代にびっくりしていました。

千代の声は、見違えるように通るようになっていました。

千鳥の特訓が、千代を大きく変えたのです。

清子も、千代の正ちゃんに大満足です。

「正ちゃんの冒険」は、またたく間に話題になり、多くの人が見に来ました。

舞台は一週間延長され、いよいよ千秋楽を迎えます。

 山村千鳥一座の結末!?

千代の演技についての評判は、新聞にも載りました。

「初舞台の新人女優、粗削りだが見どころあり」

千代の名前は出ていませんでしたが、間違いなく千代のことが書かれています!

千代は、「岡安」のシズ(篠原涼子)に、舞台で主役を演じたことを報告しました。

千代の活躍を知り、シズはとても喜びました。

千代は、千鳥にもお礼を伝えに行きます。

しかし、千鳥、ここで驚きの発言をします!

千鳥は、一座を解散させると言いました。

千鳥は、自分の傲慢さを今回のことで知ったと言います。

だから、これからは全国を周って、自分自身を鍛え直すのだと千鳥は言いました。

千鳥は、劇団員たちに次の所属劇団を紹介します。

劇団・鶴亀撮影所

そして千代には、憧れの高城百合子(井川遥さん)が所属する劇団・鶴亀撮影所を紹介しました。

マイペースでワガママに見える千鳥ですが、劇団員ひとりひとりのことをちゃんと見ていたのですね。

千代は急なことに戸惑っていましたが、千鳥がそんな千代の背中を押します。

「千代は、絶対いい女優になれる」

千代は、千鳥のその言葉を胸に新しい世界へと飛び込んでいきました。

そうして、鶴亀撮影所に行った千代は、所長室に案内されました。

千代が、助監督の小暮(若葉竜也さん)に付いていくと、そこには所長の片金(六角精児)と映画監督のジョージがいました。

千鳥の紹介ということもあり、千代はすぐに合格となりました。

しかし、片金とジョージも、千代のことを一生大部屋女優だろうなと思っていました。

千代は、大部屋に入ると、早速、先輩の女優から嫌がらせをされました。

おとなしく受け入れる千代ではなく、今にも喧嘩になりそうなところに、小暮がやってきました。

小暮は、千代に撮影現場に入れと、指示しました。

町娘役の千代、饅頭を注文する。

どうやら時代劇の町娘役の女優が急に腹痛を訴えたようで、千代はその代役として呼ばれたようです。

セリフがなく、歩いているだけの役だったのですが、千代はそのことに違和感を感じます。

全員がただ歩いているだけなんておかしい!

そう考えた千代は、饅頭屋のセットの前へ行き、饅頭を注文する芝居をしました。

監督のジョージは、そんな千代の勝手な行動に怒りました。

勝手な行動はしないようにと、千代は注意をされますが、千代は首を縦にふることはありませんでした。

へそを曲げたジョージは町娘ごと、千代の役をなくしてしまいました。

千代、ちょっぴり勝手な言動がすぎたようですね・・・。

 

 

各週のあらすじ・ネタバレはコチラ↓

朝ドラ | おちょやん【ネタバレ】プラス+あらすじを詳しく深堀! - okasora

View this post on Instagram A post shared by 杉咲花 (@hanasugisaki) このページでは朝ドラ「おちょやん」のネタバレを紹介します!だたのネタバレではなく、「おちょやん」のモデルである浪花千栄子さんの人生からあらすじを予測し、さらに深堀していきます。 そのため、実際の朝ドラと異なる部分もあるかもしれませんが、更に「おちょやん」を楽しめるように深い内容を盛り込んでいきます! 「おちょやん」ネタバレを動画で解説 ネタバレを知りたいけど、文章を読むのは面倒という方は、元NHKフリーアナウンサー「しまえりこ」さんがモデル千栄子さんの生涯を動画で解…

次の週のネタバレ・あらすじはこちら↓

おちょやん【ネタバレ】第7週1/18(月)~千代、小暮に初恋!→結末は?? - okasora

このページでは朝ドラ【おちょやん】第6週「1/18(月)~1/22(金)」のあらすじとネタバレ+プラス、おちょやんをもっと楽しんでいただけるように深堀した情報をお届けします! 先週は、町娘役で勝手に饅頭を注文するという演技をして、役を降ろされた千代・・・。今週はどうなることやら。 お茶子はみた!千代ちゃんの気持ち、ごりょんさんに届いたらいいのにね。。#杉咲花 #朝ドラ #おちょやん pic.twitter.com/mkVhyu9WzS — 朝ドラ「おちょやん」放送中 (@asadora_bk_nhk) December 16, 2020 先輩女優からの嫌がらせ 町娘のエキストラも務めあげられな…

前の週のネタバレ・あらすじはこちら↓

おちょやん【ネタバレ】第5週1/4(月)~千代、京都でホステス!? - okasora

このページでは朝ドラ【おちょやん】第5週「1/4(月)~1/8(金)」のあらすじとネタバレ+プラス、おちょやんをもっと楽しんでいただけるように深堀した情報をお届けします! 第4週からいよいよ、千代が女優を目指して本格始動です。っとその前に・・・ 千代、京都でホステス!? 第4週目で借金取りから逃げるように、道頓堀をあとにした千代。 「岡安」を出た千代が向かう先は京都でした。 まずは、仕事を紹介してもらうために、千代は口入れ屋へと向かいます。 千代が紹介されたのは、カフェーの仕事。 そうして、千代はカフェ「キネマ」の女給(じょきゅう)になりました。 (女給はいまでいう、ホステスさんです。 「キネ…