okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

あらすじ【ウチカレ4話】漱石、渉先生、光らの恋の行方を考察してみた

 ウチの娘は、彼氏が出来ない4話では、いよいよ登場人物の恋愛が動き出してきましたね。このページでは漱石、渉先生、光らの恋の行方と4話のあらすじを紹介しますね!

 ツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介しているので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。

うちの娘は、彼氏ができないの全話あらすじはコチラ↓

ウチの娘は彼氏が出来ないあらすじ一覧 - okasora

f:id:forallworker:20210204224044j:plain

引用:www.instagram.com

ユウト登場!

「私を忘れないでくれ」の映画化が決まり、水無瀬碧(菅野美穂さん)は、出版社に向かっていました。

ばっちりオシャレを決めている碧。

主演を演じるユウト(赤楚衛二さん)は、碧が好きなバンド、サイレントナイフのフロントマンなのです。

ユウトは、碧に会うなり、「本当に美しい。」と言い、お願いがあると言い出します。

「私を忘れないでくれ」は、女性が死んでしまう物語なのですが、ユウトは、自分が死ぬストーリーに変えてほしいと無茶を言います。

碧は、それなら私の原作ではないと抵抗しますが、ユウトは碧の小説のセリフが気に入っているらしく、強引に、映画化を進めようとします。

小西(有田哲平さん・くりぃむしちゅー)は、それで承諾してしまったようで、文芸はどこも厳しいと言います。

担当編集者の橘漱石(川上洋平さん・[Alexandros])は、ストーリーの大幅な変更があることは聞かされてなかったようです。

 鼻毛の真相

水無瀬空(浜辺美波)は、渉(東啓介さん)から、つけ鼻毛について聞き出そうとしています。

渉は、空にわざと嫌われようとしたと話しました。

渉には、「忘れられない人」がいるのだそうです。

その話を聞いて、空は自分が子供扱いされたような見くびられたような気持ちになり、渉に「さよなら」を告げ、去っていきました。

ゴンちゃんのお見合い

ゴンちゃん(沢村一樹さん)は、お見合い相手から断られてしまいました。

お見合い相手の女性は、IT社長に見初められて、その人と結婚することになったのだそうです。

女性がゴンちゃんに一目惚れしたというのは嘘で、おだやの資産価値に目をつけただけだったことも判明します。

俊一郎(中村雅俊さん)は、やはりゴンちゃんは碧と結ばれる運命にあるのだと言いました。

漱石の過去

漱石が、映画化の話で碧の元を訪れます。

主演俳優や主題歌などの話題性は充分であり、ヒットしそうだと話します。

それでもストーリーの変更には耐えられないと話す碧に、漱石は「断りましょう」と提案しました。

しかし、碧は「次の場所もほしい」と話します。

碧はいつだって、今度の作品が一番すばらしいと思っているのだと言いました。

漱石が帰ろうとしたときに、碧は「過去に盗作をしたのは本当か?」と尋ねます。

漱石は否定をせず、「碧さんは、ティファニーです。」と言いました。

時代が変わっても価値が変わらない本物なのだと。

碧は、漱石が帰った後、前の編集者に電話をして、漱石について聞きました。

漱石は盗作などしておらず、漫画家の先生をかばっただけなのだそうです。

碧は漱石には、つい自分の本音を話してしまうのだと言いました。

そのことが恥ずかしくて、つい漱石に意地悪をしてしまったのだそうです。

空が漫画の絵を…

空は、光(岡田健史さん)をおだやに誘いました。

空は、入野にスケッチブックを見せます。

光のイメージする漫画の世界を絵に描いて見たのです。

光は、イメージ通りの空の絵に驚きます。

そして、話題は空のデートの話になります。

空は「忘れられない人がいる」と言われた話をします。

「好きな人」でも「彼女」でもなく、「忘れられない人」という表現に引っかかる光。

実は、その頃、碧も、おだやにいました。

帰ろうとしたとき、ばったり空たちと顔を合わせます。

光は碧のファンだそうです。

すると、そこに渉もやってきました。

渉の忘れられない人

光は、渉に「忘れられない人」について聞きました。

渉には、小学校3年生の時、結婚の約束をした女の子がいました。

家族を事故でなくした渉は、その女の子のことがずっと忘れられずにいたのだと言います。

話し終えて帰っていく渉を空は追いかけました。

渉が女の子を忘れられないように自分も渉が忘れられないのだと告白。

空は、渉にデートを申し込みます。

光は、そんな空を見つめていました。

漱石大活躍!

漱石は、あがってきた映画の脚本に絶句していました。

死んだはずの主人公が実は冷凍保存で生きていて、ヒロインの娘と結ばれるというストーリーになっていたのです。

碧もこの新しい脚本を受け取り、言葉を失っていました。

漱石は、脚本家のところに交渉に行きますが、脚本家からはけんもほろろに追い返されてしまいました。

漱石は、ユウトのところに向かうことにしました。

碧には下手に動くなと伝えます。

漱石は、碧の作品は自分が守ると約束します。

漱石がユウトの事務所を訪れると、ユウトは自分の楽曲を社長にアレンジされ、腹を立てていました。

自分の曲が死んでしまうと。

そんなユウトに漱石は、小説も好き勝手にアレンジされると死んでしまうのだと伝えます。

ユウトは、本当は自分も水無瀬碧の小説がずっと昔から好きだったのだと言いました。

そして、「ごめんなさい。」と謝りました。

漱石の思い

空は、渉とデートすることになったと、光に報告をします。

光のおかげで勇気を出せたと話す空ですが、光は、複雑な思いでいました。

一方、漱石もユウトが、原作通りのストーリーで映画を作るということを約束してくれたことを碧に伝えていました。

碧は、漱石に「ありがとう。」と伝えます。

その時、漱石は涙を流し始めました。

漱石は、碧の作品を読んで編集者になったことを告白します。

そして、水無瀬碧の担当になりたくて、今の出版社に入ったのだと言いました。

言うつもりはなかったのに…という漱石。

そんな漱石を碧は抱きしめます。

そして、キスをしようと唇を近づけました。

ウチの娘は彼氏が出来ない・4話の感想

渉の忘れられない人

渉の付け鼻毛の真相が明らかになった第4話。

空に嫌われようとしたとのことですが、渉は本当は空に惹かれつつあるということですよね。

渉の忘れられない人の話も、到底納得できるものではなかったのですが、おそらく渉は、孤独な少年時代を送っており、ずっと女の子との結婚の約束だけが、心の支えだったのではないかと想像しました。

長い間、心の中でだけだけれども、女の子との関係を育ててしまった渉は、別の女性(空)に惹かれてしまいそうになっている自分に後ろめたさを感じたのではないでしょうか。

自分で作った檻の中に閉じこもってしまっていますね。

しかし、空は渉の心の檻を壊すべく、立ち向かいます。

渉にとって、空のような女性は初めてかもしれませんね。

光の気持ち

光は今まで、表面的な恋愛しかしたことがないと言っていたけれど、未羽(吉谷彩子さん)のことは、本気だったのではないかと思います。

大人の女性である未羽には、振り回されてばかりで弄ばれていたので、それを本気の恋愛とは認めたくなかったんだと思います。

しかし、そんな光の気持ちは、未羽から空へと向けられるようになりました。

未羽から電話をもらった光は、きっぱりともう関係を終わらせたいと言います。

光は、駆け引きなどはしないまっすぐな空に惹かれたのですね。

空のために新しいビー玉を用意したのに、ずっとそれを渡せずにいた光。

恋愛では器用に立ち回れるはずの光のピュアな一面にキュンとしてしまいました。

漱石と恋?!

碧の作品を身を呈して守った漱石。

そんな漱石に碧は胸を打たれます。

いや、それよりももっと前から、碧にとって漱石は特別だったのかもしれません。

漱石には、みっともない部分を見せてしまう自分がいて、そんな自分を引き出す漱石のことが憎らしくなったという碧。

恋愛体質の碧ですが、漱石への接し方はなんだか不器用で、ほっこりしてしまいますね。

そして、漱石は、水無瀬碧という作家への思いを初めて口にします。

クールな漱石が、そんな熱い思いを抱えて、碧の編集者としての仕事に向き合っていたなんて気づかなかったですね。

漱石の初めての涙。

ミュージシャンの川上洋平さんが、こんな切ない演技を見せるなんて、意表をつかれました。

これは視聴者もドキュンだったのではないでしょうか。

今までふわっとしていた登場人物たちの思いが、第4話になって、輪郭が濃くなってきたように思います。

空は渉に、光は空に、恋の矢印が。

そして碧と漱石は両思い?!

そこにゴンちゃんも絡んでくるだろうし、漱石にはサリー(福原遥さん)もいます。

いよいよおもしろくなってきた感じですね!

 

 

 

ウチカレ全話あらすじ

ネタバレ注意【ウチの娘は彼氏が出来ない1話】無料で全話のあらすじと感想! - okasora

昔は「恋愛小説の女王」、今ははオワコン!?でシングルマザー水無瀬碧(みなせ・あおい)。娘がオタクで恋愛なんて縁遠い・・・。天然で世間知らずの母が放っておけない娘の空(そら)。そんな二人に恋の予感? 少しオタク調な口調でテンポがいい二人の会話。面白かったですよ! このページでは「ウチの娘は彼氏が出来ない1話」のあらすじと感想を紹介しますね! 引用:www.instagram.com ウチの娘は彼氏が出来ない!!1話あらすじ 水無瀬碧(菅野美穂さん)は、一世を風靡した恋愛小説家でシングルマザー。 そんな碧(あおい)の心配ごとは、娘の空(浜辺美波さん)が大学生がになったのに、まったく恋愛とは無縁…

コマスギって?【ウチの娘は彼氏が出来ない2話】光がコマスギくんにそっくりと話題!? - okasora

このページでは「ウチの娘は彼氏が出来ない」2話のあらすじを詳しく紹介します! 2話は光がコマスギくんにそっくりとネットで話題になったり、碧と整体師や漱石(そうせき)との展開もちょっとかわいそうなことに・・・ ツイッターなどに投稿されたネット住民の感想やコメントを一緒に紹介しているので、ドラマを見た人も楽しめると思います。 引用:www.instagram.com 母と娘に恋の予感?! 母親である碧(菅野美穂さん)と娘の空(浜辺美波さん)は、整体師の渉(東啓介さん)に別の場所で出会い、それぞれにトキメキを感じていました。 「ウチカレ」菅野美穂&浜辺美波がときめいたイケメン・東啓介に熱視線 地上…

血小板ちゃん登場【ウチカレ3話】整体師・渉先生つけ鼻毛の理由はこれ! - okasora

ウチの娘は、彼氏が出来ない(ウチカレ)3話では色々なことがあり、ネットでも話題になってましたね。「はたらく細胞」の血小板ちゃんが出たり、整体師・渉先生が空とのデートでつけ鼻毛をしてきた理由は語られませんでしたが、理由を見つけましたよ! このページではウチカレ3話のあらすじを紹介します!ツイッターなどに投稿された面白い感想やコメントなども一緒に紹介しているので、ドラマを見た人も楽しめる内容になっていると思います。 引用:twitter.com 鼻毛?! 渉先生(東啓介さん)とデートに出かけた空(浜辺美波さん)ですが、なぜか渉先生、鼻毛が出ています。 😄 付け鼻毛ってなに❓#ウチカレ#浜辺美波 #…

あらすじ【ウチカレ4話】漱石、渉先生、光らの恋の行方を考察してみた - okasora

ウチの娘は、彼氏が出来ない4話では、いよいよ登場人物の恋愛が動き出してきましたね。このページでは漱石、渉先生、光らの恋の行方と4話のあらすじを紹介しますね! ツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介しているので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 うちの娘は、彼氏ができないの全話あらすじはコチラ↓ ウチの娘は彼氏が出来ないあらすじ一覧 - okasora 引用:www.instagram.com ユウト登場! 「私を忘れないでくれ」の映画化が決まり、水無瀬碧(菅野美穂さん)は、出版社に向かっていました。 ばっちりオシャレを決めている碧。 主演を演じるユウト(赤…

ネタバレ【ウチカレ5話】AB型からO型から生まれる→空は碧(あおい)の実の娘 - okasora

【ウチの娘は彼氏が出来ない5話】の後半で碧(あおい)の血液型がAB型、空の血液型がO型・・・両親のどちらかがAB型の場合、O型の子どもは生まれないのでは?という展開で終わりましたね。 実際に、AB型からO型は生まれない?空は碧(あおい)の実の娘はありえないのか?知らべてみましたので紹介しますね。 あと、このページではウチカレ5話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 うちの娘は、彼氏ができないの全話あらすじはコチラ↓ ウチの娘は彼氏が出来ないあらすじ一覧 - okasora 引用:www.ins…

ネタバレ【ウチカレ6話】生後3ヶ月から知ってるってどういうこと? - okasora

ウチカレ6話では、母・碧(あおい)がO型で、娘・空はAB型ということがハッキリしちゃいましたね。稀にO型の親からAB型の子どもが生まれることがあるようですが、気になるのは碧の「生まれて3ヶ月のときから知ってる」というセリフですよね。 やっぱり、空は碧の実の娘ではないのでしょうか? このページでは「うちの娘は、彼氏が出来ない!!(ウチカレ)」の6話のあらすじと碧と空の関係など考察を紹介します。 引用:twitter.com 漱石と葵が… 高熱がある中、車を走らせる橘漱石(川上洋平さん)は、なんとか交通事故は免れますが、かなり調子が悪そう。 水無瀬碧(菅野美穂さん)からの電話に出ますが、漱石の意識…

【ウチカレ7話】空(そら)の本当の両親は矢田亜希子と豊川悦司だった! - okasora

ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)7話では、主人公・空の本当の両親と碧(あおい)が空を育てるキカッケになった過去が明らかになりましたね。 そして、光(ひかる)とサリーの優しさがネット上でもトレンド入りしちゃうほどの神回! このページではウチカレ・7話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、もうドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います! 引用:www.instagram.com 碧、真実を語る?! 空(浜辺美波さん)が碧(菅野美穂さん)に、血が繋がっていない理由について問いかけました。 碧は話し始めます。 碧は、23歳くらいの頃、すごく好きな…

【ウチカレ8話】浜辺美波演じる空のメガネを掛けたかぐや姫が話題に! - okasora

ウチカレ8話では、浜辺美波さん演じる主人公・空の実の父親、一ノ瀬と再会という大きなターニングポイントを迎えましたが、空がメガネを掛けた「かぐや姫」で登場し話題になりましたね。 このページでは「ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)」8話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 引用:www.instagram.com 一ノ瀬(いちのせ)の居場所が発覚! 空(浜辺美波さん)は、生みの母・碧(菅野美穂さん)と育ての母・鈴(矢田亜希子さん)を捨てた実の父・一ノ瀬風雅(豊川悦司さん)に対して怒りを募らせていまし…

【ウチカレ・ネタバレ9話】碧(菅野美穂)と風雅(トヨエツ)が寄りを戻す? - okasora

ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)がいよいよ、最終回の一歩手前の9話が放送されましたね。9話では碧(あおい)と風雅(ふうが)がなんだか、空の影響もありいい感じに?寄りを戻すのでしょうか?そして、空と光も恋愛に発展しそう? そんなこのページではウチカレ9話のあらすじと感想を紹介します。 (ネタバレ注意です) ツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見たかも楽しめる内容になっていると思います。 引用:twitter.com 空を取られた!? 空(浜辺美波さん)が風雅(豊川悦司さん)と旅に出ると書き残して、碧(菅野美穂さん)の前からいなくなって4日が過ぎました…

【ウチカレ・最終話】あらすじと感想。碧と空の恋愛の結末が意外!? - okasora

とうとうウチカレ(ウチの娘は、彼氏ができない!!)の最終回が放送されましたね。 碧と空の周りをとりまく男連中との恋愛の結末が気なっていましたが、意外な結末でした(笑)。とくにドラマのタイトルから空に彼氏ができるのかなぁっと思っていたのですが、、、。 このページではウチカレ・最終回のあらじと感想を紹介します。 引用:twitter.com モテ期到来! 碧(菅野美穂さん)は、一ノ瀬風雅(豊川悦司さん)から、やり直しを提案されました。 沖縄についてきてほしいと言われた碧。 風雅は、沖縄でしばらく大きな仕事が決まったようです。 一方、碧は仕事の方も絶好調でした。 映画がヒットしたことにより、原作小説…