okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

【ウチカレ7話】空(そら)の本当の両親は矢田亜希子と豊川悦司だった!

ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)7話では、主人公・空の本当の両親と碧(あおい)が空を育てるキカッケになった過去が明らかになりましたね。

 そして、光(ひかる)とサリーの優しさがネット上でもトレンド入りしちゃうほどの神回!

このページではウチカレ・7話あらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、もうドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います!

f:id:forallworker:20210225221057j:plain

引用:www.instagram.com

碧、真実を語る?!

空(浜辺美波さん)が碧(菅野美穂さん)に、血が繋がっていない理由について問いかけました。

碧は話し始めます。

碧は、23歳くらいの頃、すごく好きな男性が、いたのですが裏切られてしまい、生きる意味を見失ったと言います。

自殺をするために、碧は樹海を訪れました。

死ぬことは怖くなくて樹海を突き進む碧の前に、泣いている赤ちゃんが現れます。

赤ちゃんを抱き上げると温かくて、涙がこぼれたと言う碧。

その赤ちゃんが空。

空を育てながら生きることを碧は決意しました。

家族の形

空は、光(岡田健史さん)に、碧から聞いた話をしました。

光は、空も碧ももし出会っていなかったら、死んでいたと言いました。

二人の出会いは、まさに運命。

親子の絆よりも強いと言いました。

しかし、空は、碧との間に流れる空気が少しぎこちなくなってしまったと感じて落ち込んでいました。

光は、そんな空に、本当の親子でも関係性は変わっていくものだし、ずっと同じじゃなくても、家族はいつでもくっつくことができると言います。

たとえ、その形がいびつでも。

かぐや姫

碧は、新作の小説を1ページも書けずにいました。

碧は、漱石(川上洋平さん)に空とのことを話します。

そんなことを自分に話していいのか…と驚く漱石でしたが、そのことは、編集長の小西(有田哲平さん)などはすでに知っている事実であるようです。

その頃、空は沙織(福原遥さん)に碧とのことについて打ち明けていました。

自分が樹海に捨てられていたということがどうしても気になり落ち込む空に、沙織は「空はかぐや姫みたいなものだ」と話します。

空は捨てられた子じゃない、母ちゃんを助けるために空から降りてきた天使なのだと言いました。

空は沙織の言葉に救われました。

アンビリカルコード

光は、碧の小説『アンビリカルコード』の中に、碧が空に話した真実とまったく同じくだりがあるのを見つけていました。

一方、空は、自宅で保管されているへその緒を見つけて、不可解に思っていました。

なぜ自分は拾われた子なのにへその緒があるのか…。

空が光に相談すると、光はアンビリカルコードの一部を空に読んで聞かせます。

空は、碧が実話をもとに小説を書くことはありえそうですが、碧が自殺をしようとしていたというところに違和感を感じていました。

空から見た碧は生命力のかたまりなのです。

おだやに集合!

空と光は「おだや」を訪れ、昔の事情を知っていそうなゴンちゃん(沢村一樹さん)と俊一郎(中村雅俊さん)を問いただそうとします。

なんとかごまかそうとしていた二人ですが、うっかりゴンちゃんが「碧もまたなんでそんなことを」と口を滑らせたため、空は動揺をします。

空はここに来てまだなお、自分に嘘をついた碧が許せないと言いました。

樹海の話をなんとか受け止めた自分の気持ちはどうなるのかと叫び、泣き出しました。

俊一郎は、へその緒を飲み込んでしまおうと口に入れましたが、実際は、飲み込んでおらず、ちょっと空に気をそらせたかっただけのようです。

一方、渉(東啓介さん)は、最近は空と疎遠になっており、不安な気持ちでいました。

休日に、趣味のダイビングをするために訪れた海で、流木を集めている一人の男性(豊川悦司さん)と出会い、話をします。

水無瀬家に集合!!

自宅で漱石と打ち合わせ中の碧のところに、空が、光、ゴンちゃん、俊一郎、沙織を連れて帰ってきました。

別れてから初めて顔を合わせる沙織と漱石。

そこに俊一郎も入り、気まずいながらもあいさつをしようとしているのを見て、空は「ここはそういう場じゃない!」と言って制します。

空は、碧が嘘をつかないように、みんなをここに呼んだと言います。

観念した碧は、真実を語り始めました。

若い碧は、雷に打たれたように恋に落ちたと言います。

舞台役者の一ノ瀬風雅(豊川悦司さん)に恋をし、劇場にずっと通っていた碧。

ある日、客が3人しかいなかった日に、彼と言葉を交わしたことをきっかけに二人の距離は近づきました。

それから碧は彼と1週間ずっと一緒にいましたが、彼は突然に姿を消してしまいます。

なんとか彼の家を突き止めた碧が訪問をすると、そこには顔色の悪い女性(矢田亜希子さん)がいました。

女性は、半年前に彼は出ていったと言います。

碧は女性が妊娠していることに気づき、病院に付き添いました。

彼女の名前は、鈴です。

鈴は、心臓に持病があり、出産に不安がありました。

どうしても赤ちゃんを生みたい鈴でしたが、自分が死んでしまった後のことが心配でたまりませでした。

そんな鈴に碧は、「鈴に何かあったときには、自分が育てる!」と約束をします。

それから、鈴は空を出産。

それからしばらくして亡くなりました。

話を聞き終えた空は「勝手な女だな!」と吐き捨てます。

後先考えずに子供を産み、赤の他人に子供を押し付けたその女は、頭がおかしいと、罵りました。

なんてことを言うのかと碧は怒ります。

樹海に捨てられていたほうが良かったという空に、碧は「命がけで産んだ鈴に謝れ!」と言いながら空の頬を叩きます。

碧に初めて叩かれた空は「なんでこんなことでぶたれなきゃいけないんだ。」と言って号泣します。

それぞれの思い

ゴンちゃんと俊一郎は、とりあえず空を落ち着かせるために「おだや」へ連れていきました。

部屋に取り残された碧と漱石。

碧は最初、嘘をついた理由について、空を実の父親である一ノ瀬に取られたくなかったからだと話します。

漱石は、今、碧がそばにいてほしいのは、ゴンちゃんだと悟り、碧の家を出ていくことにしました。

一方「おだや」では、ゴンちゃんの前で光が泣いていました。

ゴンちゃんは、「空の前では泣くなよ」と言いながら、光が陰で泣き続けることを認めます。

居間の方では、沙織と空が話していました。

沙織は、自分は青森から男を追いかけて上京してきたとき、妊娠していたことを話しました。

しかし、この子を生んだら自分の人生は終わると思って堕ろしてしまったと言います。

空を生んだ鈴にはすごく愛があることを沙織は空に伝えます。

鈴に愛されて産んでもらって、碧に愛されて育ててもらった空は幸せなのだと。

しかし空は「やっぱり母ちゃんが好きだから…」と話し始め、「私、母ちゃんの娘がよかった~!」と叫びます。

その声を、沙織は録音していました。

その頃、碧は空が産まれた日のことを思い出していました。

鈴と二人で、カーテンの向こうの青空を見たときに、子供の名前は「空」が良いと思ったことを思い出しています。

そのとき、碧のもとに沙織から、ラインが届きました。

そこには、空の「私、母ちゃんの娘がよかった~!」の音声が添付されていました。

碧は、その言葉を聞いて涙が止まらなくなります。

光とサイクリング

翌日、大学の教室で、空は愛梨という同級生から絡まれます。

光を独り占めしているといちゃもんをつけられ、香水が臭いと言い返す空。

ふたりは取っ組み合いの喧嘩となります。

空にとっては人生で、初めてのパリピとの喧嘩です。

その日の学校の帰り、空は光とサイクリングを楽しみました。

自転車を漕ぎながら、空は少しずつ気持ちが軽くなっていくのを感じます。

光は焦らなくていいと話をします。

そして、自分たちと年が変わらない碧が、空を育てる決断をし、日々を積み重ねた根性をすごいと言いました。

感謝の気持ち

その夜、帰宅した空は、碧に感謝の気持ちを伝えました。

「今まで育ててくれて ありがとう。 」と言う空に、結婚の挨拶かと慌てる碧ですが、もちろんそういうことではありません。

碧は、空を育て始めた当初、哺乳瓶のゴムの匂いが嫌いでミルクを飲まない空がこのまま死んでしまうのかと思って不安になったときのことを思い出して泣きました。

そんな碧に、空は、自分は立派に育ったと言います。

そして、空は鈴に対しても感謝の気持ちを伝えたいと言いました。


別の日、空と碧は、鈴のお墓参りに行きました。

しかしだんだん空は、鈴と碧を捨てた自分の父親に対する怒りが湧いてきました。

父・一ノ瀬風雅にどこにいるのだ? 鉄拳を食らわしたい!と空は憤ります。

ウチの娘は彼氏ができない・7話の感想

サリーの優しさに涙腺崩壊

碧に大切に育ててもらえたことには感謝しているが、自分が捨てられた子であることがどうしても心に引っかかってしまう空。

そりゃそうですよね。

捨てられた場所が樹海って…それが本当なら、もはやそれは死を意味しているし、自分の生みの母親が、そんなことをしたならば、悲しくてたまらないです。

そんな空に対してかけた沙織ことサリーの言葉は、優しすぎて涙がこぼれました。

空はかぐや姫のように空から降りてきた天使で、それをラッキーガールの母ちゃんが見つけた…。

なんて素敵なお話だろうと思いました。

抱きつく空に「かぐや姫、月に帰るなよ」と言うサリー。

二人のハグがかわいすぎました。

結果、樹海の話は、碧の作り話であり、実際には、空には空を命がけで産んだ母親がいました。

目まぐるしくなだれこんでくる情報にパンクしそうになる空に、またサリーは寄り添います。

サリーは、自分は男に逃げられて堕胎したことがある話をして、命がけで空を産んだ鈴の愛は、すごいことだと言います。

堕胎のことは、サリーにとって、たぶんあまり人には話したくなかったことだと思います。

しかし、空がちゃんと愛されていたことを伝えてあげたくて、話してあげたんですよね。

メンヘラ気味のサリーは、自分が繊細な分、人にも優しくて、人の不安や悲しみに寄り添うことができるのかなと思いました。

サリーのような友人と出会えたら幸せですね。

矛盾した気持ち

鈴に感謝し、鈴のことを大切に考えていた碧ですが、空には隠し通せるものなら隠しておきたかったようですね。

命がけで産んだ鈴のことを思うと、その真実がずっと空に隠されたままであることはかわいそうなように思いました。

また空の方も、鈴の話を聞いたときに、鈴を罵るような言葉を口にしてしまいます。

空だって、本当に樹海に捨てられてた方がマシだったなんて思っていなかったと思います。

しかし、突然語られた、自分の産みの親という存在をすぐには受け入れられなくて、親子の関係は、自分と碧だけで完結したかったんだと思います。

なぜ碧は、鈴のことを隠そうとしていたの?

なぜ空は、鈴のことをおかしな女だなんて言ったの?

冷静に考えれば、矛盾した言動をとっている二人なのですが、それくらい、二人は二人の世界を守りたくて必死だったんだと思いました。

碧と空、親子の幸せな関係に鈴が介在してくることが、二人にとっては耐えられなかったのでしょうね。

しかし、二人はぶつかり合ったことにより少し成長をします。

これからは、碧と空、そして天国の鈴も含めた新しい親子の関係を作っていけるようになるんじゃないかなと思えました。

 

 

 

 

ウチカレ全話あらすじ

ネタバレ注意【ウチの娘は彼氏が出来ない1話】無料で全話のあらすじと感想! - okasora

昔は「恋愛小説の女王」、今ははオワコン!?でシングルマザー水無瀬碧(みなせ・あおい)。娘がオタクで恋愛なんて縁遠い・・・。天然で世間知らずの母が放っておけない娘の空(そら)。そんな二人に恋の予感? 少しオタク調な口調でテンポがいい二人の会話。面白かったですよ! このページでは「ウチの娘は彼氏が出来ない1話」のあらすじと感想を紹介しますね! 引用:www.instagram.com ウチの娘は彼氏が出来ない!!1話あらすじ 水無瀬碧(菅野美穂さん)は、一世を風靡した恋愛小説家でシングルマザー。 そんな碧(あおい)の心配ごとは、娘の空(浜辺美波さん)が大学生がになったのに、まったく恋愛とは無縁…

コマスギって?【ウチの娘は彼氏が出来ない2話】光がコマスギくんにそっくりと話題!? - okasora

このページでは「ウチの娘は彼氏が出来ない」2話のあらすじを詳しく紹介します! 2話は光がコマスギくんにそっくりとネットで話題になったり、碧と整体師や漱石(そうせき)との展開もちょっとかわいそうなことに・・・ ツイッターなどに投稿されたネット住民の感想やコメントを一緒に紹介しているので、ドラマを見た人も楽しめると思います。 引用:www.instagram.com 母と娘に恋の予感?! 母親である碧(菅野美穂さん)と娘の空(浜辺美波さん)は、整体師の渉(東啓介さん)に別の場所で出会い、それぞれにトキメキを感じていました。 「ウチカレ」菅野美穂&浜辺美波がときめいたイケメン・東啓介に熱視線 地上…

血小板ちゃん登場【ウチカレ3話】整体師・渉先生つけ鼻毛の理由はこれ! - okasora

ウチの娘は、彼氏が出来ない(ウチカレ)3話では色々なことがあり、ネットでも話題になってましたね。「はたらく細胞」の血小板ちゃんが出たり、整体師・渉先生が空とのデートでつけ鼻毛をしてきた理由は語られませんでしたが、理由を見つけましたよ! このページではウチカレ3話のあらすじを紹介します!ツイッターなどに投稿された面白い感想やコメントなども一緒に紹介しているので、ドラマを見た人も楽しめる内容になっていると思います。 引用:twitter.com 鼻毛?! 渉先生(東啓介さん)とデートに出かけた空(浜辺美波さん)ですが、なぜか渉先生、鼻毛が出ています。 😄 付け鼻毛ってなに❓#ウチカレ#浜辺美波 #…

あらすじ【ウチカレ4話】漱石、渉先生、光らの恋の行方を考察してみた - okasora

ウチの娘は、彼氏が出来ない4話では、いよいよ登場人物の恋愛が動き出してきましたね。このページでは漱石、渉先生、光らの恋の行方と4話のあらすじを紹介しますね! ツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介しているので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 うちの娘は、彼氏ができないの全話あらすじはコチラ↓ ウチの娘は彼氏が出来ないあらすじ一覧 - okasora 引用:www.instagram.com ユウト登場! 「私を忘れないでくれ」の映画化が決まり、水無瀬碧(菅野美穂さん)は、出版社に向かっていました。 ばっちりオシャレを決めている碧。 主演を演じるユウト(赤…

ネタバレ【ウチカレ5話】AB型からO型から生まれる→空は碧(あおい)の実の娘 - okasora

【ウチの娘は彼氏が出来ない5話】の後半で碧(あおい)の血液型がAB型、空の血液型がO型・・・両親のどちらかがAB型の場合、O型の子どもは生まれないのでは?という展開で終わりましたね。 実際に、AB型からO型は生まれない?空は碧(あおい)の実の娘はありえないのか?知らべてみましたので紹介しますね。 あと、このページではウチカレ5話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 うちの娘は、彼氏ができないの全話あらすじはコチラ↓ ウチの娘は彼氏が出来ないあらすじ一覧 - okasora 引用:www.ins…

ネタバレ【ウチカレ6話】生後3ヶ月から知ってるってどういうこと? - okasora

ウチカレ6話では、母・碧(あおい)がO型で、娘・空はAB型ということがハッキリしちゃいましたね。稀にO型の親からAB型の子どもが生まれることがあるようですが、気になるのは碧の「生まれて3ヶ月のときから知ってる」というセリフですよね。 やっぱり、空は碧の実の娘ではないのでしょうか? このページでは「うちの娘は、彼氏が出来ない!!(ウチカレ)」の6話のあらすじと碧と空の関係など考察を紹介します。 引用:twitter.com 漱石と葵が… 高熱がある中、車を走らせる橘漱石(川上洋平さん)は、なんとか交通事故は免れますが、かなり調子が悪そう。 水無瀬碧(菅野美穂さん)からの電話に出ますが、漱石の意識…

【ウチカレ7話】空(そら)の本当の両親は矢田亜希子と豊川悦司だった! - okasora

ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)7話では、主人公・空の本当の両親と碧(あおい)が空を育てるキカッケになった過去が明らかになりましたね。 そして、光(ひかる)とサリーの優しさがネット上でもトレンド入りしちゃうほどの神回! このページではウチカレ・7話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、もうドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います! 引用:www.instagram.com 碧、真実を語る?! 空(浜辺美波さん)が碧(菅野美穂さん)に、血が繋がっていない理由について問いかけました。 碧は話し始めます。 碧は、23歳くらいの頃、すごく好きな…

【ウチカレ8話】浜辺美波演じる空のメガネを掛けたかぐや姫が話題に! - okasora

ウチカレ8話では、浜辺美波さん演じる主人公・空の実の父親、一ノ瀬と再会という大きなターニングポイントを迎えましたが、空がメガネを掛けた「かぐや姫」で登場し話題になりましたね。 このページでは「ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)」8話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 引用:www.instagram.com 一ノ瀬(いちのせ)の居場所が発覚! 空(浜辺美波さん)は、生みの母・碧(菅野美穂さん)と育ての母・鈴(矢田亜希子さん)を捨てた実の父・一ノ瀬風雅(豊川悦司さん)に対して怒りを募らせていまし…

【ウチカレ・ネタバレ9話】碧(菅野美穂)と風雅(トヨエツ)が寄りを戻す? - okasora

ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)がいよいよ、最終回の一歩手前の9話が放送されましたね。9話では碧(あおい)と風雅(ふうが)がなんだか、空の影響もありいい感じに?寄りを戻すのでしょうか?そして、空と光も恋愛に発展しそう? そんなこのページではウチカレ9話のあらすじと感想を紹介します。 (ネタバレ注意です) ツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見たかも楽しめる内容になっていると思います。 引用:twitter.com 空を取られた!? 空(浜辺美波さん)が風雅(豊川悦司さん)と旅に出ると書き残して、碧(菅野美穂さん)の前からいなくなって4日が過ぎました…

【ウチカレ・最終話】あらすじと感想。碧と空の恋愛の結末が意外!? - okasora

とうとうウチカレ(ウチの娘は、彼氏ができない!!)の最終回が放送されましたね。 碧と空の周りをとりまく男連中との恋愛の結末が気なっていましたが、意外な結末でした(笑)。とくにドラマのタイトルから空に彼氏ができるのかなぁっと思っていたのですが、、、。 このページではウチカレ・最終回のあらじと感想を紹介します。 引用:twitter.com モテ期到来! 碧(菅野美穂さん)は、一ノ瀬風雅(豊川悦司さん)から、やり直しを提案されました。 沖縄についてきてほしいと言われた碧。 風雅は、沖縄でしばらく大きな仕事が決まったようです。 一方、碧は仕事の方も絶好調でした。 映画がヒットしたことにより、原作小説…