okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

【ウチカレ8話】浜辺美波演じる空のメガネを掛けたかぐや姫が話題に!

 ウチカレ8話では、浜辺美波さん演じる主人公・空の実の父親、一ノ瀬と再会という大きなターニングポイントを迎えましたが、空がメガネを掛けた「かぐや姫」で登場し話題になりましたね。

このページでは「ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)」8話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 

f:id:forallworker:20210306211013j:plain

引用:www.instagram.com

一ノ瀬(いちのせ)の居場所が発覚!

空(浜辺美波さん)は、生みの母・碧(菅野美穂さん)と育ての母・鈴(矢田亜希子さん)を捨てた実の父・一ノ瀬風雅(豊川悦司さん)に対して怒りを募らせていました。

会って鉄拳を食らわしてやりたいという空。

そんなある日、渉(東啓介さん)が謎の男から、流木を買ったと言い、おだやに持ってきました。

渉は、最近、空とうまくいってないことをおだやの皆に相談する中で、「空は最近いろいろあった」ことを知ります。

自分だけ何も相談されなかったことを知った渉はショックを受けます。

後日、久しぶりにデートをする渉と空。

そこで、空はようやく出生のことについて、渉に話しました。

一ノ瀬の写真を見せる空。

その写真を見て、渉が反応します。

流木を集めている謎の男だ!と。

早速、空は一ノ瀬を探しに行くことにしました。

碧も付いていきます。

一ノ瀬と再会!

一ノ瀬の家と思われる場所を訪れる碧と空。

背後から一ノ瀬が現れました。

しかし、一ノ瀬は碧のことはまったく覚えていないようです。

さらに、一ノ瀬は鈴のことも覚えていない様子でした。

しかし碧は続けます。

鈴が空を産んだあと亡くなったことや空が一ノ瀬の娘であること、自分が空を育てたことなどを一通り話します。

一通り伝えた碧は、今夜締め切りの原稿があったので、一ノ瀬の家で執筆作業をさせてもらうことになりました。

その頃、空は光(岡田健史さん)に電話をしていました。

渉に光のことでヤキモチを焼かれたことを話す空。

「全然そんなんじゃないのにね~」と明るく笑う空に光は複雑そう。

光は架空の彼女・心ちゃんの話をしたり、空のことなんて妹とも思えないと話したりしながら、気持ちをごまかします。

波長が合う空と一ノ瀬

一ノ瀬が流木を洗っている様子を空が見ています。

朽ち果てている部分を水圧で洗い流してから、堅い芯の残っている流木だけにすると話す一ノ瀬。

流木は、長い年月、いろんなものにぶつかったりもまれたりするうちに強くなるのだそうです。

ぶつかったり、もまれたりしないと 強くなれない…。

空はそうつぶやき、流木の掃除を手伝うことにしました。

空は、一ノ瀬に俳優を辞めた理由について、尋ねました。

一ノ瀬は、役者の仕事がつまらなくなったからだと言います。

売れた後は、さまざまな数字に振り回され、マネージャーたちに取り囲まれ、そのうちセリフを話すことさえ、不自由に感じ始めたのだと一ノ瀬は話しました。

それから、二人は夕ごはんの魚を釣りに行くことになります。

空がモテている!

その頃、「おだや」では、渉と光が鉢合わせ。

空のことを巡って言い合いをしています。

沙織(福原遥さん)は、思わず空に電話をします。

「空ちゃんモテてるよ! 」と空に報告をし、光と渉が空のことを取り合いしている!と伝えます。

電話を切った後、空は一ノ瀬に「私モテてるみたい」と話します。

一ノ瀬は、「空はかわいいから」と答えます。

オタクなのに…と謙遜する空に、「オタクでもかわいいものはかわいい」と一ノ瀬は言います。

漱石とゴンちゃんが…

その頃、「おだや」を漱石(川上洋平さん)が一人で、訪れていました。

知り合いのいるお店に来たかった気分だと言う漱石。

ゴンちゃん(沢村一樹さん)と二人で、お酒を飲みながら、話題は碧のことに。

ゴンちゃんは、流木を売りつけるような男は怪しいと言います。

ゴンちゃんの口ぶりから、漱石は、ゴンちゃんが今でも碧のことが好きなことを感じ取ります。

そこから、さらに俊一郎(中村雅俊さん)と沙織の話になります。

二人がラブラブだと聞き、ショックを受けた漱石。

酔いつぶれて、そのまま寝てしまいました。

また光に電話をする空

空は、光に電話をしていました。

釣った魚や採れたはまぐり、さらに買ってきた食材で作った白菜と豚肉のミルフィーユ鍋を夕食に食べたことや、星がきれいなこと、一ノ瀬はジンベエザメみたいに何を考えているのかよくわからないことなどを話します。

彼氏に電話すればいいのにとちょっと拗ねる光。

光は、渉と会ったことを話しました。

光は、渉が空と手を繋いだと話していたことを言います。

「手を繋いだら、恋人だ」という光。

光は、渉が好きなら、渉に電話しろと言って、素っ気なく電話を切ってしまいます。

空、ちょっぴり寂しそうです。

沙織が漱石と…

二人きりになった碧と一ノ瀬。

碧は、仲が良さそうな一ノ瀬と空に嫉妬していました。

しかし、間もなく空が戻ってきて、3人で焚き火を囲みます。

炎の光で、みんなの顔がきれいに見えると話す空。

いつまでも飽きない時間でした。

その頃、「おだや」の居間に漱石が眠っていました。

俊一郎は、2階の部屋に戻り、沙織は漱石の横に寄り添いました。

沙織は空に電話をします。

沙織は空に「今、眠ってる漱石の胸の中にいる」と言いました。

慌てる空。

沙織は、昔の男の懐かしい匂いに包まれて、俊一郎の胸の中とどちらが安心できるか比べていました。

なぜいまさら比べるのかと聞く空に、沙織は、恋に時なんかないと言います。

目覚めた漱石

沙織の心はもう俊一郎にありました。

沙織は、2階には俊一郎という状況で、ちょっぴりドキドキしながら、大人の遊びをしていただけなのです。

沙織は、空に「暗闇で手 伸ばしてみて。」と言います。

「 君の手が 誰かの肩に触れて安心する。 その人が空の一番 必要な人だよ。」と言いました。

よくわからない空。

沙織は、これは自分のひとつの考察だと言い、電話を切りました。

しばらくして、漱石が少し目覚めました。

「サリー幸せになれよ」と言う漱石。

さらに漱石は、「サリーの左利きが好きだった。」と言います。

「直すなよ。」と言う漱石に沙織は「もう直んないよ」と答えます。

一ノ瀬の過去

その頃、空と一ノ瀬は、二人だけでこの島の焼酎を飲んでいました。

空の好きなお酒は、「リモンチェッロ」だと話すと、一ノ瀬は、「甘そうだから苦手」と言います。

そんな他愛もない話から、また再び一ノ瀬が俳優を辞めたときの話になります。

一ノ瀬は、自分は、売れてたくさんのものを手に入れたので 、敢えてすべて捨てたのだと話します。

お金はすべて寄付し、家も手放して、 流木を拾い始めたのだと。

この10年間、いろんなことをしたという一ノ瀬。

民宿で働いたり、路上で歌ったりしながら、あちこちを旅したそうです。

「そんなんで暮らして行けるのか」と問いかける空に、一ノ瀬は、「お金がなくても、人がいれば生きていける」と言います。

夢はないのかと聞く空。

一ノ瀬は33歳で、役者の夢が叶ったことを話します。

一ノ瀬は家という概念が窮屈になり、捨てました。

そして、いろんな場所を転々としながら、世界中を自分の家にしたと話しました。

空は、「渡り鳥みたいですね」と、一ノ瀬に言います。

小さな体で一年間に地球半周分を飛ぶ渡り鳥。

空は、一ノ瀬に興味を持ち始めたようです。

碧の嫉妬

碧は親しい様子の空と一ノ瀬に嫉妬していました。

子離れできない自分に嫌気をさしながら、ひとりで寝ることにしました。

その頃、一ノ瀬は空をダンスに誘います。

『Will You Dance?』の曲が流れ、空は人生で初めてダンスを踊りました。

その頃、眠った碧は夢を見ていました。

かぐや姫になった空に、たくさんの男がそれぞれに自慢の品を持参して、アプローチをします。

その中に光や渉もいます。

しかし、かぐや姫の空は、男たちのプロポーズを受けることなく、「月に帰る」と言います。

なぜか牛車ではなく、アラビアンナイトのような、魔法の絨毯で月へと帰る空。

そこで、碧は目を覚まします。

すると、側には空からの置手紙がありました。

しばらく一ノ瀬と一緒に旅に出ると言う空。

碧は「取られた…」とつぶやきました。

ウチの娘・8話の感想

渉と光のバトル

周囲の人たちも視聴者もみんな、空には光!と思っているようですが、渉もまだ空のことをあきらめたわけではありません。

恋愛経験が少ない渉は、最初から何かにつけて女性に対する接し方か不格好で、見ていていらつくシーンも多かったのですが、そんな渉が頑張って空との関係を繋ごうとする姿はちょっぴり感動でした。

やり方はあいかわらず不格好で、光とは恋愛偏差値の差を見せつけられちゃうわけですが、渉は渉のやり方で戦えばいいんじゃないかと思えました。

一方、いつもスマートな光の方も、渉と直で対峙したことにより、ペースを乱しています。

なぜかいつも「水無瀬」と読んでいるくせに、渉の前では「空」と呼び捨てにしてみたり、「彼氏なのに自分に宣戦布告する意味がわからない」と渉に突っかかってみたり大人げない行動に出ます。

ついには、電話をかけてくる空に素っ気ない態度までとってしまう光。

電話を切った後「うわ~ 大人げな~ 」と、後悔する光にキュンキュンしました。

サリーの大人の遊び

こっそりと、漱石と俊一郎を比べる沙織ことサリー。

「 戻る時は 戻るし。 時 、平気で飛び越えるから。」と話すサリー。

恋心は移り変わっていくものだし、俊一郎に決めたからと言って、一生俊一郎!ってわけでもないんでしょうね。

なんだかちょっぴり自分勝手な気もしますが、一度しかない人生、サリーのようにサクサクと、後悔しない恋愛をしていくのもアリかなと思いました。

漱石とサリーのやり取りを久しぶりに見られて良かったです!

取られた…!と碧

意外にも波長が合い、一ノ瀬の世界観に惹き込まれていく空。

血のつながった親子だから、考え方が似た部分もあるのかもしれません。

しかし、一ノ瀬と会う前から、ずっと空を取られることを怖れていた碧にとって、空が一ノ瀬に近づいていくことは気が気ではありませんでした。

最終的に、しばらく一ノ瀬と旅に出ると置き手紙を残して、いなくなってしまった空。

「取られた…」と嘆く碧ですが…。

もちろん、空には、自分が一ノ瀬に取られた意識はないと思います。

空にとって碧が誰よりも大切な存在であることは、誰の目にもわかるし、一ノ瀬に対しては、今わずかに興味が動いただけでしょう。

また若い視聴者から見れば、空はもう20歳なんだから、取られるとかどうこう言う年齢ではないと思うだろうし、碧のことを変だと思うかもしれません。

しかし、母親世代の私としては、娘が実の父親になびいてしまうことが怖くてとても不安な碧の気持ちは痛いほど理解できました。

子離れできてないと言われればそれまでですが、まだまだ未熟な空を、碧がずっと手元に置いておきたい気持ち、わかります。

 

 

 

ウチカレ全話あらすじ

ネタバレ注意【ウチの娘は彼氏が出来ない1話】無料で全話のあらすじと感想! - okasora

昔は「恋愛小説の女王」、今ははオワコン!?でシングルマザー水無瀬碧(みなせ・あおい)。娘がオタクで恋愛なんて縁遠い・・・。天然で世間知らずの母が放っておけない娘の空(そら)。そんな二人に恋の予感? 少しオタク調な口調でテンポがいい二人の会話。面白かったですよ! このページでは「ウチの娘は彼氏が出来ない1話」のあらすじと感想を紹介しますね! 引用:www.instagram.com ウチの娘は彼氏が出来ない!!1話あらすじ 水無瀬碧(菅野美穂さん)は、一世を風靡した恋愛小説家でシングルマザー。 そんな碧(あおい)の心配ごとは、娘の空(浜辺美波さん)が大学生がになったのに、まったく恋愛とは無縁…

コマスギって?【ウチの娘は彼氏が出来ない2話】光がコマスギくんにそっくりと話題!? - okasora

このページでは「ウチの娘は彼氏が出来ない」2話のあらすじを詳しく紹介します! 2話は光がコマスギくんにそっくりとネットで話題になったり、碧と整体師や漱石(そうせき)との展開もちょっとかわいそうなことに・・・ ツイッターなどに投稿されたネット住民の感想やコメントを一緒に紹介しているので、ドラマを見た人も楽しめると思います。 引用:www.instagram.com 母と娘に恋の予感?! 母親である碧(菅野美穂さん)と娘の空(浜辺美波さん)は、整体師の渉(東啓介さん)に別の場所で出会い、それぞれにトキメキを感じていました。 「ウチカレ」菅野美穂&浜辺美波がときめいたイケメン・東啓介に熱視線 地上…

血小板ちゃん登場【ウチカレ3話】整体師・渉先生つけ鼻毛の理由はこれ! - okasora

ウチの娘は、彼氏が出来ない(ウチカレ)3話では色々なことがあり、ネットでも話題になってましたね。「はたらく細胞」の血小板ちゃんが出たり、整体師・渉先生が空とのデートでつけ鼻毛をしてきた理由は語られませんでしたが、理由を見つけましたよ! このページではウチカレ3話のあらすじを紹介します!ツイッターなどに投稿された面白い感想やコメントなども一緒に紹介しているので、ドラマを見た人も楽しめる内容になっていると思います。 引用:twitter.com 鼻毛?! 渉先生(東啓介さん)とデートに出かけた空(浜辺美波さん)ですが、なぜか渉先生、鼻毛が出ています。 😄 付け鼻毛ってなに❓#ウチカレ#浜辺美波 #…

あらすじ【ウチカレ4話】漱石、渉先生、光らの恋の行方を考察してみた - okasora

ウチの娘は、彼氏が出来ない4話では、いよいよ登場人物の恋愛が動き出してきましたね。このページでは漱石、渉先生、光らの恋の行方と4話のあらすじを紹介しますね! ツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介しているので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 うちの娘は、彼氏ができないの全話あらすじはコチラ↓ ウチの娘は彼氏が出来ないあらすじ一覧 - okasora 引用:www.instagram.com ユウト登場! 「私を忘れないでくれ」の映画化が決まり、水無瀬碧(菅野美穂さん)は、出版社に向かっていました。 ばっちりオシャレを決めている碧。 主演を演じるユウト(赤…

ネタバレ【ウチカレ5話】AB型からO型から生まれる→空は碧(あおい)の実の娘 - okasora

【ウチの娘は彼氏が出来ない5話】の後半で碧(あおい)の血液型がAB型、空の血液型がO型・・・両親のどちらかがAB型の場合、O型の子どもは生まれないのでは?という展開で終わりましたね。 実際に、AB型からO型は生まれない?空は碧(あおい)の実の娘はありえないのか?知らべてみましたので紹介しますね。 あと、このページではウチカレ5話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 うちの娘は、彼氏ができないの全話あらすじはコチラ↓ ウチの娘は彼氏が出来ないあらすじ一覧 - okasora 引用:www.ins…

ネタバレ【ウチカレ6話】生後3ヶ月から知ってるってどういうこと? - okasora

ウチカレ6話では、母・碧(あおい)がO型で、娘・空はAB型ということがハッキリしちゃいましたね。稀にO型の親からAB型の子どもが生まれることがあるようですが、気になるのは碧の「生まれて3ヶ月のときから知ってる」というセリフですよね。 やっぱり、空は碧の実の娘ではないのでしょうか? このページでは「うちの娘は、彼氏が出来ない!!(ウチカレ)」の6話のあらすじと碧と空の関係など考察を紹介します。 引用:twitter.com 漱石と葵が… 高熱がある中、車を走らせる橘漱石(川上洋平さん)は、なんとか交通事故は免れますが、かなり調子が悪そう。 水無瀬碧(菅野美穂さん)からの電話に出ますが、漱石の意識…

【ウチカレ7話】空(そら)の本当の両親は矢田亜希子と豊川悦司だった! - okasora

ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)7話では、主人公・空の本当の両親と碧(あおい)が空を育てるキカッケになった過去が明らかになりましたね。 そして、光(ひかる)とサリーの優しさがネット上でもトレンド入りしちゃうほどの神回! このページではウチカレ・7話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、もうドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います! 引用:www.instagram.com 碧、真実を語る?! 空(浜辺美波さん)が碧(菅野美穂さん)に、血が繋がっていない理由について問いかけました。 碧は話し始めます。 碧は、23歳くらいの頃、すごく好きな…

【ウチカレ8話】浜辺美波演じる空のメガネを掛けたかぐや姫が話題に! - okasora

ウチカレ8話では、浜辺美波さん演じる主人公・空の実の父親、一ノ瀬と再会という大きなターニングポイントを迎えましたが、空がメガネを掛けた「かぐや姫」で登場し話題になりましたね。 このページでは「ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)」8話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 引用:www.instagram.com 一ノ瀬(いちのせ)の居場所が発覚! 空(浜辺美波さん)は、生みの母・碧(菅野美穂さん)と育ての母・鈴(矢田亜希子さん)を捨てた実の父・一ノ瀬風雅(豊川悦司さん)に対して怒りを募らせていまし…

【ウチカレ・ネタバレ9話】碧(菅野美穂)と風雅(トヨエツ)が寄りを戻す? - okasora

ウチの娘は彼氏ができない(ウチカレ)がいよいよ、最終回の一歩手前の9話が放送されましたね。9話では碧(あおい)と風雅(ふうが)がなんだか、空の影響もありいい感じに?寄りを戻すのでしょうか?そして、空と光も恋愛に発展しそう? そんなこのページではウチカレ9話のあらすじと感想を紹介します。 (ネタバレ注意です) ツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見たかも楽しめる内容になっていると思います。 引用:twitter.com 空を取られた!? 空(浜辺美波さん)が風雅(豊川悦司さん)と旅に出ると書き残して、碧(菅野美穂さん)の前からいなくなって4日が過ぎました…

【ウチカレ・最終話】あらすじと感想。碧と空の恋愛の結末が意外!? - okasora

とうとうウチカレ(ウチの娘は、彼氏ができない!!)の最終回が放送されましたね。 碧と空の周りをとりまく男連中との恋愛の結末が気なっていましたが、意外な結末でした(笑)。とくにドラマのタイトルから空に彼氏ができるのかなぁっと思っていたのですが、、、。 このページではウチカレ・最終回のあらじと感想を紹介します。 引用:twitter.com モテ期到来! 碧(菅野美穂さん)は、一ノ瀬風雅(豊川悦司さん)から、やり直しを提案されました。 沖縄についてきてほしいと言われた碧。 風雅は、沖縄でしばらく大きな仕事が決まったようです。 一方、碧は仕事の方も絶好調でした。 映画がヒットしたことにより、原作小説…