okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

【天国と地獄5話】次の被害者は九十九(つくも)?戸田一希(とだかずき)の正体は?

 天国と地獄5話では、九十九の逮捕、新容疑者・戸田一希(とだかずき)の登場と大きな展開がありました。また、陸が日高と彩子の入れ替わりに気づき、陸と彩子が同居を始めた過去が明らかに!

他にも5話から6話のポイントになる容疑者イラストが彩子(見た目、日高)と陸が行った居酒屋の大将ににていると、ネットで話題になっています。

そんな天国と地獄5話あらすじと、ツイッターに投稿されたネット住民の考察を紹介します。ドラマを見た人も楽しめる内容になっていますよ。

 

f:id:forallworker:20210216000702j:plain

引用:www.tbs.co.jp引用

コインロッカー

彩子(綾瀬はるかさん・中身は日高)が、コインロッカーに何かを保管する様子を陸(柄本佑さん)は、見ていました。 

彩子(中身は日高)の最近の様子が気になって仕方のない陸は、職場の先輩・湯浅(迫田孝也さん)にコインロッカーの合鍵を作ってもらいます。

f:id:forallworker:20210215231211j:plain

引用:tbs.co.jp

陸は、彩子(中身は日高)が利用している、コインロッカーの中身を確認しました。

河原は今…

社史編纂室に移動となった河原(北村一輝さん)ですが、まだ、彩子と日高(高橋一生さん)について調べていました。

そのころ、日高(外見は彩子)と彩子(外見は日高)は、電話で話していました。

河原の様子が気になる彩子(外見は日高)に、日高(外見は彩子)は、「河原は異動になり、昔のデータベースを作っている」と伝えます。

それから、彩子(外見は日高)は、日高(外見は彩子)に「会いたい人はいないのか」と尋ねました。

日高(外見は彩子)は、彩子(外見は日高)に「他に真犯人がいると思いたいのですか」と鼻で笑います。

陸と再会

彩子(外見は日高)は、日高の子供の頃のアルバムを見ています。

何か日高を知る手がかりを探る彩子(外見は日高)ですが、今のところ掴めないようです。

その頃、陸は、コインロッカーを開け、日高宛の手紙を見つけていました。

それからしばらくして、陸が、日高(中身は彩子)を訪ねて、やってきます。

カフェで話をする二人。

陸は、同居人の彩子(中身は日高)の様子が気になって、勝手に利用しているコインロッカーを開けたことを話します。

陸は、ロッカーの中に日高宛の手紙を見つけたことから、彩子と日高は二人で組んでいると予想しているようです。

陸は、彩子(外見は日高)が腕を組み、指でトントンと肘を叩く癖を見ながら、かつての彩子のようだと感じます。

ネガティブキャンペーン

そんな時に、彩子(外見は日高)は、五木樹里(中村ゆり)から電話を受けます。

日高が容疑者扱いを受けたことがネット上に書き込まれ、会社の評価が著しく下がっていました。

f:id:forallworker:20210215231511j:plain

引用:tbs.co.jp

しかも、そこには「φ」のマークのことなど、警察官しか知り得ない情報まで書かれています。

彩子(外見は日高)は、事情を話し、警察内部の中に怪しい人物はいないのかと日高(外見は彩子)に問い合わせをします。

このままでは会社が潰れてしまうと、熱心に心配する彩子(外見は日高)の変化を、日高(外見は彩子)は笑います。

その頃、河原は、依然、日高と彩子の繋がりについて調べていました。

そんな河原は、3年前の事件の目撃者が話した不審者の似顔絵に目をつけているようです。

また、日高(外見は彩子)は、コインロッカーを誰かに開けられたことに気付いていました。

実は、日高(外見は彩子)は、ロッカーに細工をしていたのです。

その夜、日高(外見は彩子)は、陸に、コインロッカーの鍵を知っているかと尋ねます。

もちろん陸はシラを切ります。

陸に真実を伝える

彩子(外見は日高)は、陸に自分は彩子であること、そして、日高と入れ替わってしまったことを伝えました。

陸はすんなりと信じてくれました。

しかし、陸は、以前に、日高(外見は彩子)と体の関係を持ってしまったことを思い出し、混乱します。

彩子(外見は日高)は、日高(外見は彩子)は、殺人犯である可能性が高いことを話し、一刻も早く、理由をつけて部屋から出ていくことを勧めます。

そして、彩子(外見は日高)は、あの日高宛の手紙の内容について陸に聞きます。

手紙の内容は、「明日3時に学校の近くの歩道橋で待っている」という内容で、子供の頃にもらったラブレターのようだと陸は言いました。

漫画のキャラクター

その頃、河原は、3年前の不審者の似顔絵とそっくりな漫画のキャラクターを見つけていました。

もしかしたら、証言をした人物は、目撃者について適当なことを言ったのかもしれない…。

河原は、その目撃者・戸田一希を追うことにします。

河原は、戸田一希が勤めていたフィットネスクラブで、戸田が顧客の個人情報を売っていたという証言を得ます。

そのことがバレて、すでに戸田一希は仕事は、辞めているのだそうです。

しかも、例のマンガのキャラクターは、戸田一希のお気に入りだったこともわかります。

戸田一希が流出させた顧客の中に、3年前に殺害された一ノ瀬正造がいるのか。

河原は、聞き出そうとしていますが…。

その頃、日高(外見は彩子)は、暗証番号タイプのコインロッカーに中身を移動させていました。

 九十九が怪しい!

コ・アース社に、大手から買収の話が来ました。

あまりの首尾の良さに違和感を感じる彩子(外見は日高)たち。

しかもネット上には、日高が反社会的勢力の人と写っている写真まで出てきます。

しかし、彩子(外見は日高)は、その写真が合成であることに気づきます。

影に違和感があるのです。

さらに、その写真の上部にはレンズの傷のようなものが写っていました。

どこかで見たことあるような…

彩子(外見は日高)は、九十九(中尾明慶さん)の写真にも同じ場所に傷があったことを思い出します。

社員によると、九十九は、コ・アース社の製品・バニッシュワンダーの製造に関する特許を日高と共同で持っているとのこと。

コ・アースを追い込むことで、特許の申請者を日高から自分にしようと目論んでいるのではないかと言うのです。

早速、日高(外見は彩子)に連絡する彩子(外見は日高)。

日高(外見は彩子)も、薄々、九十九に目をつけていたみたいです。

そして、八巻(溝端淳平さん)が、うっかり九十九に情報漏洩していた可能性が高いと日高(外見は彩子)は、言いました。

彩子(外見は日高)はつくづく八巻のポンコツさを嘆きます。

日高(外見は彩子)は、何をやっても自分には敵わない「九十九のマウンティング」だと言います。

男は、嫉妬とメンツの生き物だということは、「半沢直樹」でやっていただろうと。

そして、反社会的勢力と繋がっているのは九十九であり、また九十九がギャンブル好きだと言います。

 脱出した陸

陸は、日高(外見は彩子)の元を脱出しました。

湯浅のもとに身を寄せます。

f:id:forallworker:20210215233839j:plain

引用:www.tbs.co.jp

湯浅は、自分の名前でアパートを借りることもできず、人の名前で、借りているようです。

陸は、面倒なことから逃げてもいいのだろうかと湯浅に相談します。

湯浅は「逃げてもいいと思う」とアドバイスをしますが…。

その頃、日高(外見は、彩子)は、陸が家を出たこと知り、少し寂しそうにしていました。

九十九逮捕!

九十九を追い込むため、彩子(外見は日高)と日高(外見は彩子)、八巻は動き出します。

九十九は違法賭博をしているので、そこを突いて、逮捕に持っていく作戦です。

まず、八巻が、「日高の逮捕に向けて、上が会いたがっている」と九十九に連絡し、誘い出します。

九十九は、八巻と会った後、とバイスター社の人と会っていました。

その後、九十九は怪しいクラブへと入っていきます。

その頃、日高(外見は彩子)は、車の中でドレスアップをしていました。

どうせなら、女スパイのような格好で乗り込みたいと言う日高(外見は彩子)。

「あんたって男のくせに、化粧とか好きだよね〜」と前から疑問に思っていたことを彩子(外見は日高)は口にします。

日高(外見は彩子)は、彩子(外見は日高)になぜこんなに良い外見をしているのに利用しないのかと問いかけます。

彩子は、子供の頃に友達の靴を隠そうとしていたクラスメイトを見つけ、指摘したら、その子が泣き出したために、自分が見間違いをしたことになり、謝らされたという過去がありました。

そのときに、こんなことは間違っていると強く思い、警察官になりたいと思ったのだそうです。

ドレスアップが完了した日高(外見は彩子)は、いよいよ裏カジノに乗り込みます。

九十九は、着飾った彩子(中身は日高)が、以前話をした刑事だとは気づきません。

九十九は日高(外見は彩子)に対して「お兄さんコッチだ」と言い、手を引くシーンがありましたが、見た目が彩子なのに、どうして「お兄さん」っと言ったのでしょうか?すごく気になります。

九十九が気を許したすきに、彩子(中身は日高)は、九十九を逮捕しました。

彩子(中身は日高)は「私をお忘れですか?」と言った後の九十九の表情・・・。

この表情は中身が日高だと気づいたのではいでしょうか。

その様子を見ていた彩子(外見は日高)は、刑事はいいなぁとうらやましくなります。

陸と彩子の出会い

陸と、彩子(外見は日高)は、待ち合わせをして飲みに行っていました。

陸は日高(外見は彩子)のところに戻ることを報告します。

陸は、彩子と初めて会ったときのことを思い出していました。

その日の彩子は、容疑者の情報を得るために行ったところで、薬を盛られたようで、ボロボロに傷ついていました。

そんな彩子を家まで運んだ陸は、「 この人を助けるために生まれてきた」と思ったと言います。

どんなに心身ともに傷ついてもあきらめない彩子と一緒にいると、二人分の人生を生きてるような気になるという陸。   

彩子が元の体に戻り、刑事に戻るための手伝いをしたいと言います。

そうして、陸は日高(外見は彩子)の元へ帰っていきました。

帰ってきた陸を見て、驚く日高(外見は彩子)に、陸はとぼけて、「なんで俺が出て行くの?」と問いかけます。

真犯人は…

日高(外見は彩子)と彩子(外見は日高)が電話をしています。

彩子(外見は日高)は、殺人を日高がしていると思えなくなっていました。

「あんたの殺人容疑を晴らす」と言う彩子(外見は日高)。

彩子(外見は日高)はカマをかけます。

真犯人は…「歩道橋の彼女」だと。

その頃、河原は、戸田一希に会っていました。

天国と地獄・5話 感想

やっぱり九十九!

一話のみに登場し、怪しいと思っていた九十九ですが、やはり、この人、一癖ありましたね。

九十九は、反社と繋がり、違法賭博をしていて、日高を陥れようとしていた悪い奴であることは確かですが、日高のことは「犯罪者だから」と言っていましたね。

どうやら、九十九は日高のことを犯罪者…つまり犯人だと思っているようです。

あの口ぶりから、九十九自身、罪は犯していないようですよね。

一連の事件の容疑者は、九十九以外であることは確かだと思います。

それにしても、彩子(外見は日高)による、突然の「半沢直樹」例え…には、笑ってしまいました。

確かに、男の嫉妬のおそろしさはあの作品で大いに学びましたよね。(笑)

あらすじにも書きましたが、九十九は日高が入れ替わりを既に知っている可能性が高いですね。

次の予告で「9」という落書きのシーンがあり次の被害者を表しているようでしたが、次の被害者が九十九だと、さすがにストレート過ぎるので被害者は他の人だと予想しています。

明らかになった彩子と陸の関係

恋人同士かと思われていた陸と彩子ですが、第5話では二人の出会いとその後の関係が明かされました。

ひょんな出会いがきっかけで一緒に暮らすようになった彩子と陸。

陸は、彩子に対して、恋心を抱いていると思いますが、それ以上に尊敬の念を感じていることがわかりました。

彩子を救うために、日高(外見は彩子)に接触することを心に決める陸。

陸は、自分はサンドバッグだからいつかは破れる運命だと言いました。

彩子のために、命を落とすかもしれないという覚悟まで決めているのでしょうね。

一方、日高(外見は彩子)は、陸のことはわりと好意的に見ていたように思います。

陸が家を出ていったとき寂しそうにしていたし、陸が帰ってきたことを知ったときは本当にうれしそうでしたね。

しかし、実は陸が自分を裏切っていることを知ったとすれば、どうなるのか…。

彩子(外見は日高)の前から去っていくときの陸の背中が印象的で、もしかしたら、陸の身に何か危険なことが起こるのかも…と変な胸騒ぎがしました。

戸田一希って…

容疑者として、好きな漫画のキャラクターの顔の特徴をあげ、事件を撹乱させた目撃者・戸田一希。

ちなみに、彩子(見た目、日高)と陸が一緒に飲んでいた居酒屋の大将とイラストの顔が似ているという声もあります・・・。

そんな戸田一希は、フィットネスクラブの顧客の個人情報を流出させたというなんとも怪しい人物です。

戸田一希は当然、男性かと思われていましたが、ラストシーンになり、女性であることが明らかになりました。

この女性が、日高の「歩道橋の彼女」なのでしょうか。

第4話で登場した日高の妹・優菜(岸井ゆきのさん)に続き、またしても怪しい女性の登場人物。

彩子の身体を使ったおしゃれが上手いことから、実は日高の中身は、女性だったのではという説があります。

戸田一希と日高との繋がりはまだ見えてきませんが、戸田一希が元の日高の人格だったという可能性も見えてきましたね。

 

 

 

天国と地獄~真犯人考察~

真犯人はだれ【天国と地獄】日高以外の犯人を考察・予想してみた! - okasora

「天国と地獄」第4話の放送が終わりました。 彩子は「本当に日高は殺人をしてるの?」と疑問を感じるようになった様子。 そう、日高はいかにも犯人っぽいですし、なんせ彩子が最初からロックオンしていたので、当然、日高は殺人鬼という前提で、物語は進んでいたのですが、ここに来て、殺人をしているのは日高ではないかも?はたまた共犯者がいるのかも?という説が持ち上がってきました。 というのも、このドラマ、キャストが超豪華! チラっと出てくるにはもったいないような役者さんがズラーリと揃っています。 今回は、キャストひとりひとりの怪しい点を挙げていきながら、もし犯人や共犯者だった場合の仮説を立てていきたいと思います…

【天国と地獄】空集合(くうしゅうごう)の意味から真犯人はこの人だった - okasora

回を追うことに真犯人の推測がおもしろくなってきた「天国と地獄」 第5話では、第1の事件も目撃者・戸田一希や、日高の「歩道橋の彼女」、そしてやたらお客さんの会話に興味津々の居酒屋の大将など、ちょっと気になる登場人物がまたしても増えました! 第6話の予告編では、壁に書かれた赤い「9」の文字や、被害者の手の平に残されたΦ(ファイ)のマークが空集合(クウシュウゴウ)を意味することなどがクローズアップ! 一体どういうことなのでしょうか? このページでは、空集合(くうしゅうごう)の意味から真犯人を考察したいと思います。 「9」が示す次の被害者は? 連続殺人と思われる3つの事件。 被害者の手の平には、赤いΦ…

ネタバレ注意【天国と地獄】東朔也(あずまさくや)は誰?日高と入れ替わっている? - okasora

天国と地獄6話・・・。また新しい人物がでてきましたね。 東朔也(あずま・さくや)、この人物は日高と関わっている可能性が十分に高いと思われます! このページでは東朔也が誰なのか、情報をまとめていきたいと思います。 東朔也は誰? まずは東朔也(あずま・さくや)という名前の意味、月の始まり、「朔=新月」という意味で、天国と地獄でも深く関わっている、月に関係する言葉です。 日高とのかかわりは、奄美大島のオジサンが言っていた通り、今の日高の体は元々は東朔也だっということでしょうね。 そして、「歩道橋で待っている」という手紙を出した人は東朔也で間違いないでしょう。6話では「この手紙を出した人は男で間違いな…

天国と地獄~サイコな2人~あらすじ一覧

ネタバレ注意【天国と地獄~サイコな二人~】無料で全話あらすじ・感想を詳しく紹介! - okasora

綾瀬はるかさん主演?高橋一生さん主演?のややこしいドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」が始まりましたねー! ネット上では超評判がいいです!綾瀬はるかさんと高橋一生さんが素晴らしすぎる! このページでは「天国と地獄~サイコな二人~」を無料で更に楽しめるあらすじ・感想を紹介しますね!(ネタバレ注意です) ツイッターでツイートされたネット民の感想も一緒に紹介しているので、一度見た方でも楽しめると思います。 引用:twitter.com 不思議な夢? 主人公の望月彩子(綾瀬はるかさん)は、変わった夢をみていました。 海岸沿いで丸い石のようなものを拾うのですが、その直後に、背後から顔が見えない男に殴られ…

最終回ネタバレ【天国と地獄】日高は犯人じゃない!陸でもなく彩子? - okasora

このページでは「天国と地獄 ~サイコな2人~」の2話のあらすじと、最終回のときに明かされるであろう、真犯人について大胆に考察してみました。(1話と2話を見た感じ、自信ありですのでネタバレ注意です)。 2話が終わった時点で日高は犯人ではなく陸が怪しいと騒がれていますが、違うと思いますよ。 また、2話のあらすじをツイッターなどに投稿された感想や面白いコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た人でも楽しめると思いますよ! 引用:twitter.com 二人がまさかの協力?! 刑事の彩子(綾瀬はるかさん)とサイコパスな容疑者の日高(高橋一生さん)の中身が入れ替わってしまいました。 圧倒的に強い立…

あらすじ【天国と地獄3話】4の意味はこれ↓次の被害者は八巻じゃない! - okasora

「天国と地獄」3話の後半で「4」の落書きを見た日高(見た目は彩子)が何かのスイッチが入りましたね。このページでは「4」の意味と、そこから次の被害者を考察してみましたよ。八巻を心配している人も多いですが、「4」から今後どうなるか予想しています。 他にも皮手袋と片手袋愛好家、日高の誕生日のナゾなど、いっぱい考察しています。 また、3話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも紹介しているので必見です! 引用:twitter.com 手袋すり替え計画 彩子(見た目は日高・高橋一生さん)と八巻(溝端淳平さん)は、奄美大島に伝わる太陽と月の入れ替わり伝説について話をします。 鍵を握るのは、…

あらすじ【天国と地獄4話】日高と富樫(とがし)の関係はコレ - okasora

このページでは天国と地獄4話で会員制のスパで日高(見た目は彩子)が言っていた「富樫さんとは、一度きました。」など、他にも色々、日高の本性や真犯人を思わせるような伏線がいっぱいありましたね。 このページでは、4話のあらすじとツイッターに投稿された興味深い考察コメントを紹介したいと思います。ドラマを見た人も楽しめる内容になっています! 「天国と地獄」全話のあらすじはコチラです↓ 天国と地獄~サイコな二人~あらすじ一覧 - okasora 富樫(とがし)さん↓ 引用:tbs.co.jp 新たな事件 日高(見た目は彩子・綾瀬はるかさん)が、殺人を犯しました。 自分の体を使って犯罪を犯されたことに彩子(…

【天国と地獄5話】次の被害者は九十九(つくも)?戸田一希(とだかずき)の正体は? - okasora

天国と地獄5話では、九十九の逮捕、新容疑者・戸田一希(とだかずき)の登場と大きな展開がありました。また、陸が日高と彩子の入れ替わりに気づき、陸と彩子が同居を始めた過去が明らかに! 他にも5話から6話のポイントになる容疑者イラストが彩子(見た目、日高)と陸が行った居酒屋の大将ににていると、ネットで話題になっています。 そんな天国と地獄5話のあらすじと、ツイッターに投稿されたネット住民の考察を紹介します。ドラマを見た人も楽しめる内容になっていますよ。 引用:www.tbs.co.jp引用 コインロッカー 彩子(綾瀬はるかさん・中身は日高)が、コインロッカーに何かを保管する様子を陸(柄本佑さん)は、…

【天国と地獄6話・あらすじ】またまた新キャラ登場でもう分からん。1話から見返す人続出? - okasora

天国と地獄・5話では最後に戸田一希(とだかずき)という女性が登場し、戸田一希ってだれ??日高と入れ替わっているのか、とネット上でもざわつきましたが、6話では結局、視聴者が考察したほど深い関係ではなさそうでしたね。このドラマはミスリードが多くて(涙)。でも面白いですね! このページではそんな天国と地獄6話のあらすじとツイッターに投稿された考察も一緒に紹介しているのでドラマを見た人も楽しめる内容になっていると思います。 ラブレター? 引用:www.tbs.co.jp 日高(高橋一生さん)が、彩子(綾瀬はるかさん)の姿になった今もなお大切に隠し持っている子供の頃のラブレターのような手紙のことが、彩子…

【天国と地獄・7話】東朔也と日高は双子の兄弟の弟だった! - okasora

天国と地獄7話では、日高の幼少期のことが明らかになりましたね。6話で急に出てきた東朔也(あずま・さくや)は日高の双子のお兄さんだったのです。 そして、現在の東朔也は陸の師匠・湯浅であることを思わせる描写が多く描かれていましたが、実際にどうなんでしょう。 このページでは天国と地獄7話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います! 引用:www.instagram.com 東朔也(あずまさくや)とは… 日高(見た目は彩子・綾瀬はるかさん)は、死亡者のデータベースから、東朔也を検索していますが、ヒットしませんでし…