okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

【天国と地獄・8話】「あずまさくは」は師匠だった!黒幕はだれ?

天国と地獄で、ここ数週間、東朔也(あずま・さくや)はだれか?話題になっていましたが、陸の師匠・湯浅(ゆあさ)でしたね。

でも、ミスターX(黒幕)はだれなのか気になるところです。

このページでは天国と地獄・8話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介紹していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。

新たな事件

新たな猟奇殺人の現場に駆けつけた日高(見た目は彩子・綾瀬はるかさん)。

しかし、日高(見た目は彩子)は、現場検証の途中に抜け出し、東朔也(=湯浅・迫田孝也さん)がいる病院へ向かいました。

その頃、彩子(見た目は日高・高橋一生さん)は、事件に日高の生き別れの兄・東朔也が関わっていることを確信していました。

一方、一線を外されてからもずっと事件を追っていた河原(北村一輝さん)も、日高と東朔也に接点があることに気づき始めています。

河原は推理します。

一代目のクウシュウゴウは十和田(田口浩正さん)で、3年前に一ノ瀬を殺害したのち自ら命を絶った。

その後、清掃員の東朔也が、十和田の遺品の中から漫画を見つけ、二代目のクウシュウゴウになった。

そして、田所・四方を消した。

日高のことは共犯だと睨んでいました。

さらには、彩子(魂は日高)のこともマークしています。

 陸が湯浅と…

陸(柄本佑さん)は、湯浅の手のひらを確認しました。

湯浅の手のひらにはほくろがありました。

歩道橋に数字を書くように指示したのは、湯浅である可能性がぐんと高くなりました。

やがて、目を覚ました湯浅は陸に病院を抜け出すのを手伝ってほしいと言います。

形勢逆転か?!

彩子(見た目は日高)は、新たな事件が起きたという知らせを受けます。

被害者は、久米の息子だと聞いた彩子(見た目は日高)は、その日、日高(見た目は彩子)なら、久米の父親の方の家にいたことを思い出しました。

日高(見た目は彩子)には、久米の息子の事件への関与は不可能です。

日高は結局誰もやってはいないのではないか...。

彩子は形勢逆転を狙います。

彩子(見た目は日高)は、東朔也の顔写真も入手しています。

そんな彩子(見た目は日高)を尋ねて、八巻(溝端淳平さん)と日高(見た目は彩子)がコ・アース社にやってきました。

日高(見た目は彩子)がいるので、小芝居を打とうとする八巻と彩子(見た目は日高)でしたが、日高(見た目は彩子)はもう「八巻が(入れ替わりを知っていることは)知っている」と言いました。

日高(見た目は彩子)の用件は、彩子(見た目は日高)に社長を辞退してもらうことでした。

日高に容疑がかかろうとしていることを察知する彩子(見た目は日高)。

彩子(見た目は日高)は、生き別れの兄・東朔也のことなら知っていると言います。

日高(見た目は彩子)が兄をかばおうとしていることを彩子(見た目は日高)は指摘します。

彩子(見た目は日高)は日高(見た目は彩子)に迫ります。

どんな人もどんな事情があっても、人が人に命を奪われることは絶対にあってはいけない。

それだけは、人間が死守するべきルールなのだと。

日高(見た目は彩子)は、彩子(見た目は日高)の気迫に負け、その場は引き下がります。

東朔也=湯浅

部屋から証拠品が持ち去られたことに気づいた彩子(見た目は日高)は、陸に電話をしています。

それは日高(見た目は彩子)が持ち去ったと陸。

陸は今、犯人かもしれない人と一緒にいると正直に話しました。

彩子(見た目は日高)は、陸に東朔也の写真を送ります。

東朔也が日高の生き別れの兄であることも伝えます。

写真の顔が湯浅であることに落胆する陸。

「友達だとしても犯罪者をかばうことは許されない」と説教をする彩子(見た目は日高)。

陸はいらついた様子で「わかってるよ」と言いながら、電話を切りました。


その頃、日高(見た目は彩子)は、回想していました。

朔也(湯浅)から、「おまえが15分先に生まれてきていたら、おまえの人生は俺のものだった!」と罵られたときのことを。

続いて彩子(見た目は日高)に言われたことも思い出します。

兄であっても殺人犯をかばうことはまちがっている…。

そんなことは、何百回も考えたと思う日高(見た目は彩子)です。

東朔也の自殺を偽装

日高(見た目は彩子)に言われたとおり、彩子(見た目は日高)は社長を辞任しました。

その頃、日高(見た目は彩子)は、鑑識から被害者の血液、庭の土、髪の毛などを持ち出していました。

犯人のものと思われる靴とジャケットを買いに行った日高(見た目は彩子)は、家に帰り、靴をやすりですり減らします。

その靴を川に架かっている橋の上に置く日高(見た目は彩子)。

靴には鑑識から持ち出した証拠品を付着させています。

Φの名前で書いた遺書も横に置き、ジャケットを川に投げ捨てました。

東朔也が自殺したように見せたかった日高(見た目は彩子)ですが、当然遺体が出てくるわけもなく鑑識にも彩子(見た目は日高)にも見抜かれてしまったようです。

捜査会議の現場に…

捜査会議の現場に謹慎中の河原コンビが乱入してきました。

東朔也の顔が、防犯カメラの人物と同一であることを指摘する河原。

久米と東朔也の関係について河原が報告し始めます。


東朔也は以前、久米の警備会社で働いていました。

久米の息子は、自分の出入りを楽にするために喫煙所のオートロックを勝手に解除していました。

東朔也がそのことを注意しても久米の息子は聞く耳を持ちません、

そんなある日、そこから窃盗犯に入られてしまいました。

久米は、不祥事をもみ消すために、バイトの東朔也がオートロックを外したことにします。

事情を知っているはずの周囲の人たちも、誰も朔也を助けようとしなかったと言いました。

河原は、彩子(中身は日高)も東朔也を追っていることを暴露。

上層部は、なぜ報告しなかったのかと、彩子(中身は日高)を責めます。

すると、そのとき、鑑識が興奮気味に捜査会議室に入ってきました。

なんと、久米の愛犬のフンの中から、日高の乳歯が出てきたのです。

子供の頃に、朔也と日高が、交換したあの乳歯です。

朔也と日高に、緊急配備が敷かれることになりました。

逃げる彩子(見た目は日高)

八巻からの電話で緊急配備のことを知らされた彩子(見た目は日高)は、とりあえず逃げることにしました。

五木樹里(中村ゆりさん)に頼んで、警察を足止めしてもらっている間に、彩子(見た目は日高)は、会社を脱出します。

一方、八巻は、彩子(見た目は日高)に電話しているところを河原に見られ、「誰にかけていたのか」と問い詰められます。

その頃、陸は湯浅と一緒に福岡県にいました。

小学校が見える歩道橋を二人は歩いています。

朔也と日高が、乳歯を交換したあの歩道橋です。

湯浅は、ここから間違えた…とつぶやきました。

五木に真実を話す

彩子(見た目は日高)は、五木とプールの観客席で落ち合いました。

事情を説明してほしいという五木。

五木から「犯人なのかどうか」を聞かれた彩子(見た目は日高)は、「わからない」と答えます。

そして、実は自分は日高ではないことを話します。

彩子(見た目は日高)は日高と中身が入れ替わってしまったことを話しました。

突拍子もない話ですが、近頃感じていた違和感は全部説明がつくという五木。

五木は、日高は人を殺せるような人ではないと言います。

しかし、生き別れの兄をかばっているということなら、ありそうだと言います。

しかし、日高なら、彩子のことを助けてくれるのではないかと言う五木。

日高なら、もう一度入れ替わろうとしてくれるはずと、五木は言いますが…。

満月の夜に…

日高(見た目は彩子)は、今夜が満月であることに気づき、慌てています。

自宅から奄美大島の丸い石を持ち出し「もうこれしかない」とつぶやいている日高(見た目は彩子)。

日高(見た目は彩子)は、彩子(見た目は日高)を歩道橋へ呼び出しました。

彩子(見た目は日高)は五木に言われたことを思い出しながら、橋のところに来ました。
 
しかし、日高(見た目は彩子)は彩子(見た目は日高)に兇器である石を渡し、手錠をかけようとします。

後ずさりをする彩子(見た目は日高)。

しかし、彩子(見た目は日高)は、日高(見た目は彩子)が本心を言っているわけではないことに気づきます。   

意図を探る彩子(見た目は日高)。

と、そのとき、階段から、日高(見た目は彩子)と彩子(見た目は日高)はもみ合うようにして、転落しました。

そのころ、福岡にいた陸と湯浅は満月を見上げています。

二人は、次は奄美大島に行くようです。

天国と地獄・8話の感想

湯浅が東朔也!黒幕はだれ?

犯人に関して、いろいろな考察がネット上で繰り広げられてきた「天国と地獄」。
 
東朔也の顔が湯浅であったことは、明らかになりました。

日高(見た目は彩子)が、東朔也をかばうために必死になっているところから、真犯人は東朔也(=湯浅?)だと推理するのが普通だと思いますが、最終回までにはひと捻りほしいなと思ってしまいます。

日高が殺人鬼ではないことは、ほとんど確定したかもしれませんが、東朔也の犯行動機は、ちょっと理由が弱いんですよね。

なぜ東朔也がこれほどまでに世間を憎むようになったのか説明がつきません。

実は、東朔也も誰かをかばっているのであって、本当の黒幕がいたという展開もありえそうですよね。

揺れる彩子

絶対に譲ってはいけないルールについて語った彩子(見た目は日高)。

どんな理由があったとしても、人は人の命を奪ってはいけないし、どんな人も殺されてもいいということは絶対にありません。

ですから、どんな理由があったとしても、人の命を奪った人は、罰せられるべきなのだと彩子は、日高(見た目は彩子)に迫ります。

見た目は日高でしたが、彩子の顔が透けて見えてきそうな気がしました。

しかし、今の彩子は、以前のように、日高を逮捕して手柄をあげることに燃えていません。

今の彩子の心には迷いが生じ、日高に手錠をかけたくないと悩み始めたようですね。

彩子の言うことはいつも正論でしたが、人としての機微に欠ける部分が、入れ替わり前の彩子にはありました。

しかし、日高として存在する人生を体験したことにより、自分の善悪の基準だけで判断できないこともあるということを、彩子は学んだのではないでしょうか。

ラストシーンで、おそらく彩子は、もとの自分の体に戻れたはずです。

しかし、もとに戻ったとき、彩子は日高を一直線に追い、捕まえることはできなくなっているような気がします。

もし、日高をかばう立場になってしまったら、彩子も罪を問われるかもしれません。

予告編の中で、彩子が河原に手錠をかけられるシーンがあったので、気になりますよね。

元に戻った?! 

満月の夜、石を片手に階段から転落していった彩子と日高。

もとに戻ることができたのか、非常に気になります。

1話目の終わりに二人は入れ替わってしまったので、綾瀬はるかさんと高橋一生さんのノーマルの演技は1話目のみだったんですよね。

男にしか見えないワイルドな綾瀬はるかさんと、女の子にしか見えないキュートな高橋一生さんをたっぷりと堪能したので、そろそろ二人のノーマルの演技を見たいと視聴者的には思ってしまいます。(笑)

 

 

 

天国と地獄~真犯人考察~

真犯人はだれ【天国と地獄】日高以外の犯人を考察・予想してみた! - okasora

「天国と地獄」第4話の放送が終わりました。 彩子は「本当に日高は殺人をしてるの?」と疑問を感じるようになった様子。 そう、日高はいかにも犯人っぽいですし、なんせ彩子が最初からロックオンしていたので、当然、日高は殺人鬼という前提で、物語は進んでいたのですが、ここに来て、殺人をしているのは日高ではないかも?はたまた共犯者がいるのかも?という説が持ち上がってきました。 というのも、このドラマ、キャストが超豪華! チラっと出てくるにはもったいないような役者さんがズラーリと揃っています。 今回は、キャストひとりひとりの怪しい点を挙げていきながら、もし犯人や共犯者だった場合の仮説を立てていきたいと思います…

【天国と地獄】空集合(くうしゅうごう)の意味から真犯人はこの人だった - okasora

回を追うことに真犯人の推測がおもしろくなってきた「天国と地獄」 第5話では、第1の事件も目撃者・戸田一希や、日高の「歩道橋の彼女」、そしてやたらお客さんの会話に興味津々の居酒屋の大将など、ちょっと気になる登場人物がまたしても増えました! 第6話の予告編では、壁に書かれた赤い「9」の文字や、被害者の手の平に残されたΦ(ファイ)のマークが空集合(クウシュウゴウ)を意味することなどがクローズアップ! 一体どういうことなのでしょうか? このページでは、空集合(くうしゅうごう)の意味から真犯人を考察したいと思います。 「9」が示す次の被害者は? 連続殺人と思われる3つの事件。 被害者の手の平には、赤いΦ…

ネタバレ注意【天国と地獄】東朔也(あずまさくや)は誰?日高と入れ替わっている? - okasora

天国と地獄6話・・・。また新しい人物がでてきましたね。 東朔也(あずま・さくや)、この人物は日高と関わっている可能性が十分に高いと思われます! このページでは東朔也が誰なのか、情報をまとめていきたいと思います。 東朔也は誰? まずは東朔也(あずま・さくや)という名前の意味、月の始まり、「朔=新月」という意味で、天国と地獄でも深く関わっている、月に関係する言葉です。 日高とのかかわりは、奄美大島のオジサンが言っていた通り、今の日高の体は元々は東朔也だっということでしょうね。 そして、「歩道橋で待っている」という手紙を出した人は東朔也で間違いないでしょう。6話では「この手紙を出した人は男で間違いな…

天国と地獄~サイコな2人~あらすじ一覧

ネタバレ注意【天国と地獄~サイコな二人~】無料で全話あらすじ・感想を詳しく紹介! - okasora

綾瀬はるかさん主演?高橋一生さん主演?のややこしいドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」が始まりましたねー! ネット上では超評判がいいです!綾瀬はるかさんと高橋一生さんが素晴らしすぎる! このページでは「天国と地獄~サイコな二人~」を無料で更に楽しめるあらすじ・感想を紹介しますね!(ネタバレ注意です) ツイッターでツイートされたネット民の感想も一緒に紹介しているので、一度見た方でも楽しめると思います。 引用:twitter.com 不思議な夢? 主人公の望月彩子(綾瀬はるかさん)は、変わった夢をみていました。 海岸沿いで丸い石のようなものを拾うのですが、その直後に、背後から顔が見えない男に殴られ…

最終回ネタバレ【天国と地獄】日高は犯人じゃない!陸でもなく彩子? - okasora

このページでは「天国と地獄 ~サイコな2人~」の2話のあらすじと、最終回のときに明かされるであろう、真犯人について大胆に考察してみました。(1話と2話を見た感じ、自信ありですのでネタバレ注意です)。 2話が終わった時点で日高は犯人ではなく陸が怪しいと騒がれていますが、違うと思いますよ。 また、2話のあらすじをツイッターなどに投稿された感想や面白いコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た人でも楽しめると思いますよ! 引用:twitter.com 二人がまさかの協力?! 刑事の彩子(綾瀬はるかさん)とサイコパスな容疑者の日高(高橋一生さん)の中身が入れ替わってしまいました。 圧倒的に強い立…

あらすじ【天国と地獄3話】4の意味はこれ↓次の被害者は八巻じゃない! - okasora

「天国と地獄」3話の後半で「4」の落書きを見た日高(見た目は彩子)が何かのスイッチが入りましたね。このページでは「4」の意味と、そこから次の被害者を考察してみましたよ。八巻を心配している人も多いですが、「4」から今後どうなるか予想しています。 他にも皮手袋と片手袋愛好家、日高の誕生日のナゾなど、いっぱい考察しています。 また、3話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも紹介しているので必見です! 引用:twitter.com 手袋すり替え計画 彩子(見た目は日高・高橋一生さん)と八巻(溝端淳平さん)は、奄美大島に伝わる太陽と月の入れ替わり伝説について話をします。 鍵を握るのは、…

あらすじ【天国と地獄4話】日高と富樫(とがし)の関係はコレ - okasora

このページでは天国と地獄4話で会員制のスパで日高(見た目は彩子)が言っていた「富樫さんとは、一度きました。」など、他にも色々、日高の本性や真犯人を思わせるような伏線がいっぱいありましたね。 このページでは、4話のあらすじとツイッターに投稿された興味深い考察コメントを紹介したいと思います。ドラマを見た人も楽しめる内容になっています! 「天国と地獄」全話のあらすじはコチラです↓ 天国と地獄~サイコな二人~あらすじ一覧 - okasora 富樫(とがし)さん↓ 引用:tbs.co.jp 新たな事件 日高(見た目は彩子・綾瀬はるかさん)が、殺人を犯しました。 自分の体を使って犯罪を犯されたことに彩子(…

【天国と地獄5話】次の被害者は九十九(つくも)?戸田一希(とだかずき)の正体は? - okasora

天国と地獄5話では、九十九の逮捕、新容疑者・戸田一希(とだかずき)の登場と大きな展開がありました。また、陸が日高と彩子の入れ替わりに気づき、陸と彩子が同居を始めた過去が明らかに! 他にも5話から6話のポイントになる容疑者イラストが彩子(見た目、日高)と陸が行った居酒屋の大将ににていると、ネットで話題になっています。 そんな天国と地獄5話のあらすじと、ツイッターに投稿されたネット住民の考察を紹介します。ドラマを見た人も楽しめる内容になっていますよ。 引用:www.tbs.co.jp引用 コインロッカー 彩子(綾瀬はるかさん・中身は日高)が、コインロッカーに何かを保管する様子を陸(柄本佑さん)は、…

【天国と地獄6話・あらすじ】またまた新キャラ登場でもう分からん。1話から見返す人続出? - okasora

天国と地獄・5話では最後に戸田一希(とだかずき)という女性が登場し、戸田一希ってだれ??日高と入れ替わっているのか、とネット上でもざわつきましたが、6話では結局、視聴者が考察したほど深い関係ではなさそうでしたね。このドラマはミスリードが多くて(涙)。でも面白いですね! このページではそんな天国と地獄6話のあらすじとツイッターに投稿された考察も一緒に紹介しているのでドラマを見た人も楽しめる内容になっていると思います。 ラブレター? 引用:www.tbs.co.jp 日高(高橋一生さん)が、彩子(綾瀬はるかさん)の姿になった今もなお大切に隠し持っている子供の頃のラブレターのような手紙のことが、彩子…

【天国と地獄・7話】東朔也と日高は双子の兄弟の弟だった! - okasora

天国と地獄7話では、日高の幼少期のことが明らかになりましたね。6話で急に出てきた東朔也(あずま・さくや)は日高の双子のお兄さんだったのです。 そして、現在の東朔也は陸の師匠・湯浅であることを思わせる描写が多く描かれていましたが、実際にどうなんでしょう。 このページでは天国と地獄7話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います! 引用:www.instagram.com 東朔也(あずまさくや)とは… 日高(見た目は彩子・綾瀬はるかさん)は、死亡者のデータベースから、東朔也を検索していますが、ヒットしませんでし…

【天国と地獄・8話】「あずまさくは」は師匠だった!黒幕はだれ? - okasora

天国と地獄で、ここ数週間、東朔也(あずま・さくや)はだれか?話題になっていましたが、陸の師匠・湯浅(ゆあさ)でしたね。 でも、ミスターX(黒幕)はだれなのか気になるところです。 このページでは天国と地獄・8話のあらすじとツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介紹していますので、ドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 入れ替わるために同じ状況で同じことをもう一度やるなんて、入れ替わりの定番じゃないか!!!全然気づかなかった!!!!めちゃくちゃ伏線見逃してたよ!!! #天国と地獄 pic.twitter.com/MjfLcfelOS — あずきごはん🐈‍⬛ (@koma…

【天国と地獄・9話】あらすじと感想!彩子と日高が戻りイセ子ロス? - okasora

天国と地獄の9話では、とうろう彩子と日高が元に戻りましたね。高橋一生さん演じる見た目は日高、中身は彩子の通称・イセ子がもう見れないと思うと、イセ子ロスになりそうです(笑) このページでは天国と地獄・9話のあらすじと感想を紹介します! また、ツイッターに投稿された面白い感想やコメントも一緒に紹介していますので、もうドラマを見た方も楽しめる内容になっていると思います。 引用:twitter.com 彩子と日高がもとに戻った! 日高(高橋一生さん)は、彩子(綾瀬はるかさん)を追い詰め、歩道橋から絡むようにして転がり落ちていきました。 目を覚ました彩子は、体が元に戻っていることに気づきます。 もうあの…