okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

ネタバレ注意【天国と地獄】東朔也(あずまさくや)は誰?日高と入れ替わっている?

天国と地獄6話・・・。また新しい人物がでてきましたね。

東朔也(あずま・さくや)、この人物は日高と関わっている可能性が十分に高いと思われます!

このページでは東朔也が誰なのか、情報をまとめていきたいと思います。

東朔也は誰?

まずは東朔也(あずま・さくや)という名前の意味、月の始まり、「朔=新月」という意味で、天国と地獄でも深く関わっている、月に関係する言葉です。

日高とのかかわりは、奄美大島のオジサンが言っていた通り、今の日高の体は元々は東朔也だっということでしょうね。

そして、「歩道橋で待っている」という手紙を出した人は東朔也で間違いないでしょう。6話では「この手紙を出した人は男で間違いない」と、日高の秘書・五木さん、妹・優菜が言っていましたよね。

6話で日高は東朔也を待っていたんだと思います。

6話最後のシーンで死亡届検索「東朔也」を検索してヒットしたシーンが合った通り、なんらかの理由で死亡届けが出されていたのでしょうね。

しかし、7話の予告にもあるとおり、東朔也はまだ生きている・・・。いや他の体と入れ替わって生きているのでしょう。新月の夜でしたから。

6話でもまだ、空集合のナゾ(・・?が解明されなかったですよね。やはり空集合の意味が真犯人解明につながるのではないでしょうか。

コチラの記事で、空集合と東朔也(あずまさくや)のつながりついて、興味深い考察を行ています。

【天国と地獄】空集合(くうしゅうごう)の意味から真犯人はこの人だった - okasora

回を追うことに真犯人の推測がおもしろくなってきた「天国と地獄」 第5話では、第1の事件も目撃者・戸田一希や、日高の「歩道橋の彼女」、そしてやたらお客さんの会話に興味津々の居酒屋の大将など、ちょっと気になる登場人物がまたしても増えました! 第6話の予告編では、壁に書かれた赤い「9」の文字や、被害者の手の平に残されたΦ(ファイ)のマークが空集合(クウシュウゴウ)を意味することなどがクローズアップ! 一体どういうことなのでしょうか? このページでは、空集合(くうしゅうごう)の意味から真犯人を考察したいと思います。 「9」が示す次の被害者は? 連続殺人と思われる3つの事件。 被害者の手の平には、赤いΦ…

パスポートと差押許可状の誕生日が異なっていた理由

以前に日高のパスポートと差押許可状の誕生日が違っていたことを紹介しましたが、誕生日が違っていた理由は、パスポートと差押許可状がでる間に入れ替わっていた可能性は高いですよね。

日高と妹・優菜との関係?

東朔也と日高が入れ替わっているとしたら、妹・優菜との関係の辻褄があわないんですよね・・・。

パスポートと差押許可状の誕生日から入れ替わった時期を考察すると、入れ替わる前と入れ替わった後で妹・優菜は不自然に思わないのでしょうか?

f:id:forallworker:20210209224519j:plain

引用:twitter.com

6話で日高とは大学時代からの付き合いと言っていた秘書の五木さんも同様ですよね。

東朔也と日高が入れ替わっているとすれば、この二人も入れ替わりの事は知っているハズです。事件にこの二人も関わっていることは間違いないでしょう。

 ツイッターに投稿された考察

 

 

 

 

 

天国と地獄の全話あらすじ一覧

6話の最後の最後に新キャラ・東朔也(あずまさくや)が登場してから大混乱(汗)、1話から復習する視聴者が続出しているらしいです(笑)

「天国と地獄」を1話から見直しするためには、「パラビ」という有料の動画配信サイトに登録する必要がありますが、そこまでは・・・という方には本サイトで1話からあらすじと考察を紹介していますので、どうぞ復習してみてください。

 天国と地獄~サイコな二人~全話あらすじ記事一覧

 

天国と地獄~真犯人考察~

真犯人はだれ【天国と地獄】日高以外の犯人を考察・予想してみた! - okasora

「天国と地獄」第4話の放送が終わりました。 彩子は「本当に日高は殺人をしてるの?」と疑問を感じるようになった様子。 そう、日高はいかにも犯人っぽいですし、なんせ彩子が最初からロックオンしていたので、当然、日高は殺人鬼という前提で、物語は進んでいたのですが、ここに来て、殺人をしているのは日高ではないかも?はたまた共犯者がいるのかも?という説が持ち上がってきました。 というのも、このドラマ、キャストが超豪華! チラっと出てくるにはもったいないような役者さんがズラーリと揃っています。 今回は、キャストひとりひとりの怪しい点を挙げていきながら、もし犯人や共犯者だった場合の仮説を立てていきたいと思います…

【天国と地獄】空集合(くうしゅうごう)の意味から真犯人はこの人だった - okasora

回を追うことに真犯人の推測がおもしろくなってきた「天国と地獄」 第5話では、第1の事件も目撃者・戸田一希や、日高の「歩道橋の彼女」、そしてやたらお客さんの会話に興味津々の居酒屋の大将など、ちょっと気になる登場人物がまたしても増えました! 第6話の予告編では、壁に書かれた赤い「9」の文字や、被害者の手の平に残されたΦ(ファイ)のマークが空集合(クウシュウゴウ)を意味することなどがクローズアップ! 一体どういうことなのでしょうか? このページでは、空集合(くうしゅうごう)の意味から真犯人を考察したいと思います。 「9」が示す次の被害者は? 連続殺人と思われる3つの事件。 被害者の手の平には、赤いΦ…

【天国と地獄】八巻(やまき)が怪しい?共犯か真犯人説に繋がる行動まとめ - okasora

ドラマ「天国と地獄」でポンコツで愛されキャラの「ゆとり八巻」こと八巻(やまき)が怪しさすぎるので、共犯か真犯人なのではないかという疑ってしまうんですよね。 そこでこのページでは八巻が怪しい行動をまとめてみたので紹介しますね! 引用:twitter.com 彩子と日高の入れ替わりに最初に気づいた 八巻が最初に怪しいとされた行動は、彩子と日高の入れ替わりに最初に気づいたという点です。ポンコツキャラのハズなのに、一番最初に気づいたことに違和感を感じたのも事実ですよね。 エピソードがかわいい #天国と地獄 pic.twitter.com/b2r4Xfv2HG — Impressions@実況リハビリ中…

【天国と地獄】キャラクターの様な犯人の似顔絵が居酒屋の大将に激似! - okasora

「天国と地獄」5話で彩子(外見は日高)と陸が行った焼き鳥居酒屋。 カウンター席で、目の前に大将がいるのですが、どうも大将は、彩子(外見は日高)と陸の会話に興味津々なんですよね。 引用:www.instagram.com そこそこ秘密の話をしたい二人がなぜ、カウンター席を選んだのかも謎ですけど、あんなにクルクル表情を変えてお客さんの話を立ち聞きする大将がいるなら、そっちの方が問題です。 彩子(見た目、日高)「網レバー三本」 陸「好きだねー。網レバー。」 彩子(見た目、日高)「ここきたら、そうでしょ。」 大将『ち~ん』 この、やり取りから彩子と陸は以前からこの居酒屋の常連で、大将のち~ん。も『あれ…