okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

岸井ゆきの【天国と地獄】怪しい日高の妹・優菜役の女優さんはだれ?

2021年1月より日曜ドラマ「天国と地獄」が放送中ですね。

4話で日高の妹・優菜が登場し、彩子(見た目は日高)との会話の中がなんか怪しいなと思った視聴者も多いのではないでしょうか?

今回は「天国と地獄」日高優菜を演じる岸井ゆきのさんに関する情報をお届けしたいと思います。

f:id:forallworker:20210211223356j:plain

引用:www.tbs.co.jp

日高優菜役の概要

岸井ゆきのさんが出演するドラマ「天国と地獄」について簡単に紹介します。

岸井ゆきのさんが演じるのは、日高(高橋一生さん)の妹・日高優菜です。

優菜は第4話より登場した新キャラクターなのですが、単なる妹ではないのでは?と言われています。

もしかしたら、他人の体を次々と乗っ取り、殺人を繰り返しているのは、優菜なのでは?という説があります。

※優菜(岸井ゆきの)の正体についての考察はコチラ↓

真犯人→【天国と地獄】日高の妹・優菜は正体は?日高と入れ替わっている! - okasora

天国と地獄の4話で突如現れた日高の妹・優菜。 素直でかわいらしい優菜ですが、絶対に裏があると睨んでいる視聴者は多いよう。 今回は、第4話から登場の新キャラクター・優菜について、考察します!(※ネタバレ注意です!!) 引用:www.tbs.co.jp 彩子の中身は優菜!? 優菜と日高は、実は彩子(綾瀬はるかさん)が出会う前に入れ替わっており、つまり、今彩子の体の中にいるサイコパスな魂は優菜なのではないか?という予想です。 富樫さんの必死さが……なるほど。#天国と地獄 pic.twitter.com/AVNrdb7U9X — 三号亭チェブノ介 (@chebunosuke_ink) February…

岸井ゆきのさんのプロフィール

f:id:forallworker:20210211223602j:plain

引用:www.instagram.com

プロフィール

  • 本名:岸井ゆきの
  • 生年月日:1992年2月11日
  • 年齢:29歳(※2021年3月現在)
  • 出身地:日神奈川県
  • 身長:148.5 cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:女優
  • ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台、CM
  • 活動期間:2009年~
  • 事務所:ユマニテ

受賞歴

  • 2019年日本アカデミー賞(新人俳優賞『愛がなんだ』)
  • 第39回ヨコハマ映画祭(最優秀新人賞『おじいちゃん、死んじゃったって。』)

 

 岸井ゆきのさんは、高校生のときにスカウトされたことをきっかけに女優を目指すようになりました。

2009年のドラマ『小公女セイラ』(TBS)でデビュー、ドラマ『Q10』(日本テレビ)、映画『ランウェイ☆ビート』など、さまざまな話題作に出演。

2018年には、連続テレビ小説『まんぷく』に出演し、当時、26歳だった岸井ゆきのさんが14歳の少女を演じたことで話題になりました。

 他の出演作品と役柄の説明

岸井ゆきのさんの近年のテレビドラマ出演作品について紹介します。

テレビドラマ出演作品

2020年
  • コタキ兄弟と四苦八苦(渡辺手鞠 役)
  • 浦安鉄筋家族(大沢木桜 役)
  • スイッチ (橋口結麻 役)
  • 私たちはどうかしている(長谷栞 役)
2021年
  • 金色の海(主演・橋田早苗 役)
  • 天国と地獄〜サイコな2人〜(日高優菜 役)

 最後に、岸井ゆきのさんが「ルパンの娘」で演じた作品での役どころについて、紹介します。

ルパンの娘

岸井ゆきのさんが演じた橋本エミリは、桜庭一馬(瀬戸康史さん)とお見合いをし、本気で恋をするようになる元警視総監の孫娘という役どころでした。

エミリは、対人関係が苦手で自分に自信のない女性なのですが、岸井ゆきのさんの普段のおしゃれでかわいらしいイメージとは一変、野暮ったい雰囲気全快で演じました。

主人公(深田恭子さん)の恋敵という本来邪魔でしかないポジションの役どころなのですが、エミリに感情移入してしまう場面もしばしばあり、エミリにも幸せになってほしいと願ってしまいました。

これまでの明るく快活な岸井ゆきのさんのイメージを覆し、新境地を切り開いた作品となったと思います。

まとめ

f:id:forallworker:20210211224613j:plain

引用:www.instagram.com

今回は、「天国と地獄」で、日高優菜役を演じる岸井ゆきのさんについて紹介しました。

岸井ゆきのさんは、おとなしくて素敵なお嬢様の役から、口の悪いキツめの女性の役、さらにはめちゃくちゃ性格が悪い怖い女の役まで演じたことがあります。

もし、今回の「天国と地獄」でも、多くの視聴者が予測しているような悪の根源的サイコパスだとしたら、かなりインパクトのある難しい役となるはずですね。

優菜の登場で、ますますおもしろくなってきた「天国と地獄」。

優菜の言動からは目が離せませんよ。