okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

山田杏奈【書けないッ!?】絵里花(えりか)役はだれ?ちょ→詳しく深堀!

2021年1月から放送開始のドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活」の主人公の娘・絵里花(えりか)役の山田杏奈さん。

このページでは山田杏奈さんについて詳しく紹介していきますね。

まずはプロフィールから。

f:id:forallworker:20210113232911j:plain

引用:www.instagram.com

山田杏奈さんプロフィール

  • 生年月日:2001年1月8日
  • 年齢:20歳(※2021年1月現在)
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:159 cm
  • 血液型:A型
  • 活動期間:2011年~
  • 事務所:アミューズ

2011年に「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞し、少女漫画雑誌『ちゃお』の誌面モデル「ちゃおガール」としてを開始。

このオーディションに参加した理由はなんと「ニンテンドー3DS」が欲しかったから。

えっこんな理由で参加したオーディションでブランプリを受賞できちゃうの!?って思っちゃいますよね(笑)

2013年、TBSのドラマ「刑事のまなざし」で俳優デビューし、その後も数々のドラマや映画、CMに出演しています。

ドラマ「書けないッ!?」の役どころ

生田斗真さんが主演を務める「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活」は、脚本家兼主夫である主人公の吉丸圭佑と、 ベストセラー作家である妻・奈美(吉瀬美智子さん)、そして家庭教師として吉丸家に入り浸る仙川(菊池風磨さん)を中心に繰り広げられるホームコメディです。

f:id:forallworker:20210113234128j:plain

引用:twitter.com

山田杏奈さんが演じるのは、吉丸圭佑の娘・絵里花なのですが、なんと仙川に思いを寄せられるという役どころでもあります。

「書けないッ!?」では、 初めての本格的コメディに挑戦する山田杏奈さん。

演技の幅を広げ続けている山田杏奈さんは、20歳目前の若さながら、そのプロ意識の高さも際立った存在だと評判です。

「書けないッ!?」は、両親が常にバタバタしているのに、子どもたちはさめていてクールで、そのバランスが面白い作品。

山田杏奈さんは、撮影も本当の家族のような空気感で、毎日、「お芝居、楽しい!」って思いながら現場に行っているのだそうです。 

f:id:forallworker:20210113234446j:plain

引用:www.instagram.com

山田杏奈さん自身はあまり明るい性格ではないと感じていて、以前はそういう役が難しいなと感じていたのだそうです。

しかし、明るい役とそうでない役に明確な境界線はないと気づいた山田杏奈さんは、自分が思っていることをどう表に出すかの違いだと感じるようになりました。

共演者の方に合わせて感情を表に出すパーセンテージを高くしていくと、自然に気持ちがノッてくることが分かってからは、苦手意識がなくなったのだそうですよ。

1月16日より、テレ朝系で、土曜23時30分よりスタート!

その他の過去の出演作品について 

「役者として求められ続けたい」と話す山田杏奈さんは、その存在感の強さと演技力が早から評価され、17歳にして、映画『ミスミソウ」で初主演を務めました。

f:id:forallworker:20210113234655j:plain

引用:www.instagram.com

「ミスミソウ」では、壮絶なイジメを受けて復讐を果たす中学生役を演じ、そんな初主演作の印象が強かったために、ミステリアスな役どころを演じることが多かったようです。

そんな山田杏奈さんが多くの人に知られるきっかけとなったのは、昨年の1月から放送されたドラマ「10の秘密」で向井理さんの娘役を演じたときではないでしょうか。

f:id:forallworker:20210113234912j:plain

引用:www.instagram.com

さらに2020年後半はドラマ 「荒ぶる季節の乙女どもよ。」と映画「ジオラマボーイパノラマガール」で主演を務めるなど大きく躍進しました。

今、もっとも勢いのある女優さんのひとりですね。