okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

必見→【2021年】オーバー30・30代でブレイクする俳優さんをまとめてみた

2020年は中村倫也さん、柄本佑さん、ムロツヨシさんたちが地上波のゴールデン帯で初主演をするなど、昨今は30歳を超えてから脚光を浴びる俳優が多くなっていました。

一方、女優も、38歳で初主演を務めた山口沙弥加さんや、昨年「怪演女優」としてブレイクした松本まりかさんなど30代に注目が集まっています。

今回は、ブレイクが期待される30代を紹介したいと思います。

町田啓太

f:id:forallworker:20210201223548j:plain

引用:www.instagram.com

今、30代でもっともブレイクが期待できると言われているのは、町田啓太さんです。

朝ドラ「花子とアン」や大河ドラマ「西郷どん」への出演経験もありますが、昨年の『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』で演じた、同性の同僚に恋する黒沢が当たり役となりました。

 町田啓太(まちだけいた)

f:id:forallworker:20210201223656j:plain

引用:www.instagram.com

町田啓太さんは、1990年7月4日生まれ、群馬県出身です。

2010年に劇団EXILEオーディションに合格。

2020年は女子校の教師役をコミカルに好演したドラマ「女子高生の無駄づかい」やNetfixの「今際の国のアリス」などにも出演されました。

"チェリまぼ"で注目を集めてからは、インスタグラム
のフォロワーが90万人超えに急増し、写真集『BASIC』は累計5万部を突破しました。

若葉竜也

f:id:forallworker:20210201223842j:plain

引用:www.instagram.com

幼少時には大衆劇団でチビ玉三兄弟の三男として活躍した若葉竜也さん。

現在、31歳ですが、なんと芸歴は30年となります。

2020年は『罪の声」ほか5本の映画に出演するなどコンスタントに活動してきましたが、現在放送中の朝ドラ『おちょやん』で、千代の初恋の男性役を好演中です。

ぐっと知名度を上げそうです。

春には初主演映画『街の上で』が公開となります。

若葉竜也(わかばりゅうや)

f:id:forallworker:20210201224009j:plain

引用:www.instagram.com

若葉竜也さんは、1989年6月10日生まれ、東京都出身です。

若葉竜也さんは、2016年の映画「葛城事件」で「TAMA映画賞」最優秀新進男優賞を受賞するなど演技派として活躍してきました。

公開中の映画「AWAKE」では、吉沢亮演じる主人公のかつてのライバルを演じます。

また、2021年は2月公開の松坂桃李さん主演作「あ
の頃。」にも出演。

さらに、春には、初主演映画「街の上で」が公開予定です。

瀧内公美

f:id:forallworker:20210201224324j:plain

引用:www.instagram.com

女優で存在感を増しているのは瀧内公美さんです。

2019年の映画「火口のふたり」で「キネマ旬報ベスト・テン」主演女優賞を獲得して注目され、2020年はドラマ『共演NG』でアメリカ育ちの日系ブラジル人という宣伝プロデューサー役を怪演して話題になりました。

4月には、主演映画『裏アカ』さらに「由宇子の天秤」も公開となります。

瀧内公美(たきうちくみ)

f:id:forallworker:20210201224553j:plain

引用:www.instagram.com

瀧内公美さんは、1989年10月21日生まれ、富山県出身です。

2012年より本格的に女優活動を開始し、2017年の「彼女の人生は間違いじゃない」では、映画賞を多数受賞しました。

2020年はドラマ「恋はつづくよどこまでも」や「恋する母たち」にも出演されました。

さとうほなみ

f:id:forallworker:20210201224730j:plain

引用:www.instagram.com

2021年春にNetflixで配信されるドラマ『彼女』で水原希子さんとW主演するさとうほなみさん。

彼女は、バンド「ゲスの極み乙女」のドラマー、ほな・いこかさんです。

ドラマ「ルパンの娘』では、瀬戸康史さんの妹役を演じるなど、並行する女優業も本格化しています。

さとうほなみ

f:id:forallworker:20210201224817j:plain

引用:www.instagram.com

さとうほなみさんは、1989年8月22日生まれ、東京都出身です。

2017年から女優活動をスタートし、2020年は映画「窮鼠はチーズの夢を見る」、三谷幸喜監督の配信ドラマ「誰かが、見ている」にも出演しました。

また、東京芸術劇場で上演された野田秀樹作の舞「カノン」ではヒロイン・沙金役を演じました。