okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

【青天を衝け】渋沢栄一の義弟・尾高平九郎(おだかへいくろう)役の岡田健史さんを深堀!

2021年・大河ドラマ「青天を衝け」は、吉沢亮さんが主演を務めます。

今回は「青天を衝け」のキャストの中から尾高平九郎を演じる岡田健史さんに関する情報をお届けしたいと思います。

 

渋沢栄一の義弟・尾高平九郎 役

岡田健史さんが出演するドラマ「青天を衝け」について簡単に紹介します。

岡田健史さんが演じる尾高平九郎(おだか・へいくろう)は、主人公の渋沢栄一の義弟にして、見立て養子となります。

平九郎は、当時にしては大柄で180cmの高身長だったのたまそうです。

また、文献によると平九郎は、「温厚で沈勇果毅な性格で、所作は美しく色白で背が高く腕力もある」と評されています。

岡田健史さんは平九郎に年齢も近く、イメージにぴったりということで、起用されたようです。

岡田健史さんのプロフィール

岡田健史さんのプロフィールと過去の出演作品を簡単に紹介したいと思います。

プロフィール

  • 生年月日:1999年5月12日
  • 年齢:21歳 ※2021年02月現在 
  • 出生地:福岡県
  • 身長:180 cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優
  • ジャンル:テレビドラマ・映画
  • 活動期間:2018年~
  • 事務所:スパイスパワー

 

岡田健史さんは、中学1年生の冬に初めて現在の事務所・スパイスパワーからスカウトされ、以降、5年に渡ってスカウトを受け続けていましたが、高校3年時のときにようやく役者を目指す決心をします。

そして、2018年10月のテレビドラマ『中学聖日記』では、主人公の相手役に抜擢され、俳優デビューを果たします。

5年間に渡るスカウトもすごいですが、俳優になる決意をした途端、大役を仕留め、見事に演じきった岡田健史さん、スゴすぎです!

他の出演作品と役柄の説明

岡田健史さんのテレビドラマ出演作品について紹介します。

テレビドラマ出演作品

テレビドラマ

2018年
  • 中学聖日記(黒岩晶 役)
2019年

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?(東京 役・主演)

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第4話(四日市清昭 役)

2020年
  • 中学聖日記 特別編(黒岩晶 役)
  • MIU404(九重世人 役)
  • 大江戸もののけ物語(新海一馬 役・主演)
  • いとしのニーナ(外山厚志 役・主演)
  • これっきりサマー(藤井薫 役・主演)
  • ほんとにあった怖い話 「訳ありのカラオケ店」(大野陽平 役・主演)
  • ウチの娘は、彼氏が出来ない!!(入野光 役)
  • 大河ドラマ 青天を衝け(尾高平九郎 役)

最後に岡田健史さんが以前に演じた「MIU404」での役どころについて紹介しますね。

MIU404

「MIU404」で、岡田健史さんが演じた九重は、警視庁刑事部・第4機動捜査隊・隊員で、階級は警部補です。

警察庁刑事局長を父親に持ってきるため、警察庁のキャリア組に採用されていますが、周囲から父の七光り扱いされることに居心地の悪さを感じています。  

九重は、興奮するとつい博多弁になるのですが、それがかわいらしく、普段クールな九重を思うとクスッと笑ってしまいます。

まとめ

 

今回は、「青天を衝け」で、尾高平九郎役を演じる岡田健史さんについて紹介しました。

まだ、俳優としてのキャリアはそう長くない岡田健史さんですが、出演した作品では、いつも主演クラスの大役を演じてきました。

ルックスも素敵ですが、俳優としてかなり才能のある方なようです。

今後の岡田健史さんのますますの活躍を楽しみにしています。