okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

ルパンの娘2 | 三雲華(はな)の母・悦子は「牡丹と薔薇」香世役の小沢真珠さん

「牡丹と薔薇」での演技があまりにもインパクトが強かった小沢真珠さん。

牡丹と薔薇公式画像

出典:otn.fujitv.co.jp

小沢真珠さんと言えば「この豚野郎!」のイメージの方は、多いと思います。(笑)

そんな小沢真珠さんが、深田恭子さんのお母さん役を演じたことで話題になった「ルパンの娘」の続編が、この秋、帰ってきます!

「ルパンの娘2」の前作では「財布ステーキ」のパロディもあったりと話題を呼びましたね。

今回は、一周回って気になる女優・小沢真珠さんに関する情報をお届けしたいと思います。

「ルパンの娘2」の主人公の母・悦子役

小沢真珠さんが出演されるドラマ「ルパンの娘2」について簡単に紹介しますね。

小沢真珠さんは、主人公の華(深田恭子さん)の母親・悦子を演じます。

実年齢よりも遥かに若く見えるという驚異の美貌の持ち主で宝飾品の窃盗を専門としています。

ワガママキャラに見えますが、実は家族を誰よりも大切にしている面もあります。

小沢真珠の役者としての経歴

小沢真珠さんのプロフィールと過去の出演作品を簡単に紹介したいと思います。

プロフィール

  • 本名:土方 典子
  • 生年月日:1977年1月3日
  • 年齢:43歳 ※2020年10月現在
  • 出身地:東京都
  • 身長:164 cm
  • 血液型:B型
  • 職業: 女優
  • ジャンル :映画、テレビドラマ、舞台
  • 活動期間:1993年~ 
  • 事務所 :ボックスコーポレーション

2004年に出演したドラマ『牡丹と薔薇』で大ブレイクを果たした小沢真珠さん。

迫力あるイジメっ子役で人気者となりました。

本作以降は、バラエティー番組でも、その強烈なキャラクターを求められるようになり、活躍の場をひろげました。

2005年に、第2回The Beauty Week Awardを受賞しています。

現在は二人のお子様のママさんです。(インスタより)

それにしても、超キレイなお母様ですよね!

他の出演作品と役柄の説明

ドラマ出演作品

  • 1996年:イタズラなKiss(松本麗子 役)
  • 1997年:甘辛しゃん(小野寺環 役)
  • 2004年:牡丹と薔薇(香世 役)
  • 2006年:新・風のロンド
  • 2012年:赤い糸の女(貴道遥香 役)


小沢真珠さんが以前に演じた作品での役どころについて、紹介いたします。

牡丹と薔薇

牡丹と薔薇公式画像

出典:otn.fujitv.co.jp

小沢真珠さんと言えば、言わずもがな「牡丹と薔薇」ですよね。

「ここまで有名な昼ドラは他にはないのではないか?」と思うくらいにヒットした本作ですが、ひとえに小沢真珠さんが演じた強烈なキャラクターの賜物でしょう。

小沢真珠さんの「この豚野郎!」というセリフは、もはや伝説です。

ルパンの娘

宝飾品専門の美魔女な泥棒という設定は、小沢真珠さんにとっては、「牡丹と薔薇」以来のハマり役でした。

まだ40代前半の小沢真珠さんが55歳の役で、しかも深田恭子さんのお母さん役というのはかわいそうな気もしますが、年齢不詳の美魔女という設定ですから仕方ありませんね。

まとめ

今回は、ベテラン女優の小沢真珠さんに関する情報をお届けしました。

ひとりひとりのキャラが際立っている「ルパンの娘2」ですが、小沢真珠さん演じる悦子が特にお気に入りの人は多いのではないでしょうか。

パート2ででも、小沢真珠さんの怪しさと美しさを思いっきり堪能したいと思います。

 

 

関連記事