okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

恋する母たち | マリの夫・蒲原繁樹は「麒麟がくる」伊平次役の玉置玲央さん

玉置玲央(たまおき・れお)公式画像

出典:

舞台鑑賞が趣味の方にとっては、お馴染みの役者さんである玉置玲央(たまおき・れお)さん。

そんな玉置玲央さんですが、近年はテレビドラマ出演のお仕事も増えてきており、ファンの方を喜ばせています。

とくにNHKよるドラ「伝説のお母さん」、大河ドラマ「麒麟がくる」と立て続けにNHKドラマに出演されていますね!

玉置玲央さんは、10月から始まる秋ドラマ「恋する母たち」で、メインキャラクターのうちのひとりを演じます。

今回は、今後ますますの注目が期待される俳優・玉置玲央さんに関する情報をお届けしたいと思います。

「恋する母たち」マリの夫・蒲原繁樹役

玉置玲央さんが出演されるドラマ「恋する母たち」について簡単に紹介しますね。

本作で、玉置玲央さんは、仲里依紗さんが演じるマリの夫・蒲原繁樹を演じます。

エリート弁護士の繁樹とマリの間には、3人の子供がおり、一見すると幸せな家庭ですが、実際には夫婦の関係は冷え切っていました。

繁樹は、浮気をしており、マリに対するモラハラもひどいのです。

やがて、マリも家庭の外で恋愛をするようになります。

玉置玲央の役者としての経歴

玉置玲央さんのプロフィールと過去の出演作品を簡単に紹介したいと思います。

プロフィール

  • 生年月日:1985年3月22日
  • 年齢:35歳 ※2020年10月現在
  • 出生地:東京都
  • 身長:171 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優、演出家
  • ジャンル:舞台、テレビドラマ
  • 活動期間:2005年~
  • 所属劇団:柿喰う客
  • 事務所:ゴーチ・ブラザーズ

玉置玲央さんは、高校で演劇科を選択したことをきっかけに、俳優を目指すようになったのだそうです。

当初は裏方の仕事を任されていたという玉置玲央さんですが、一度、俳優として舞台に立ったことをきっかけに、役者の仕事に興味を持つようになりました。

他の出演作品と役柄の説明

玉置玲央さんの出演作品について紹介いたします。

ドラマ出演作品

2018年
  • モブサイコ100(井上 役)
  • 遺留捜査 第5シリーズ (松野雄司 役)
  • 平成ばしる(浜口 役)
2019年
  • ゾンビが来たから人生見つめ直した件 (防護服の男 役)
  • TWO WEEKS(ホンダ 役)
  • サギデカ (店長 役)
2020年
  • 半沢直樹2・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~(来栖誠也 役)
  • 伝説のお母さん(モブ 役)


最後に玉置玲央さんが以前に演じた作品での役どころについて、紹介いたしますね。

伝説のお母さん

「伝説のお母さん」で、玉置玲央さんは、前田敦子さんが演じる主人公のメイの夫・モブ役を演じました。

モブは、良い大学の出身ですが、休みの日はゴロゴロしながらゲームばかりをしていて、まったく育児を手伝ってくれません。

頼りにならない残念な夫を演じました。

麒麟がくる

「麒麟がくる」で、玉置玲央さんが演じたのは、鉄砲鍛冶の伊平次でした。

伊平次は、敏腕の鉄砲鍛冶の職人であり、長谷川博己さんと吉田鋼太郎さんが、探し回ります。

第5回「伊平次を探せ」は、玉置玲央さんがメインのストーリーでした。

才能はあるけれど、酒癖が悪いためにどこの鍛冶屋に行っても長続きしないという役どころを存在感たっぷりに演じました。

まとめ

今回は、最近、テレビドラマ出演が増えてきて、知名度が上がりつつある玉置玲央さんに関する情報をお届けしました。

「恋する母たち」では、妻を追い詰めるモラハラ夫の役に挑戦する玉木玲央さん。

視聴者から嫌われる役どころにはなると思いますが、インパクトに残る役であることはまちがいなさそうです。

玉置玲央さんが、多くの人から、顔と名前を認識されるきっかけになる作品になるかもしれませんね。