okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

極主夫道 | 主婦仲間・太田佳世役は後妻業、偽装不倫に出演の田中道子さん

最近、ドラマでよく見かけるハーフ風の美女・田中道子(たなか・みちこ)さん。

明るく素直な女の子の役から、ちょっぴり意地悪な女性の役まで、幅広くこなしています。

そんな田中道子さんは、現在放送中の「極主夫道」に出演中です。

今回は、今後ブレイクがが期待されている女優・田中道子さんに関する情報をお届けしたいと思います。

「極主夫道」PTA仲間 太田佳世役

田中道子さんが出演されるドラマ「極主夫道」について簡単に紹介いたします。

本作で、田中道子さんは、玉木宏さんが演じる龍が参加しているPTAの主婦仲間・太田佳世を演じます。

第一話では、同じPTAの主婦仲間である田中和子(MEGUMIさん)とともに龍から家事術を教わるシーンがありました。

龍とは、PTA仲間として親しくしているようです。

田中道子さんのプロフィール

田中道子さんのプロフィールと過去の出演作品を簡単に紹介したいと思います。

プロフィール

  • 生年月日:1989年8月24日
  • 現年齢:31歳
  • 出身地:静岡県浜松市
  • 血液型:O型
  • 身長 :172 cm
  • 活動ジャンル:ファッションモデル
  • 事務所:オスカープロモーション

 2009年にミス浜松グランプリに選出された田中道子さん。

2011年には、ミス・ユニバース・ジャパンで3位に入賞しました。

建設会社への就職を目指していた時期もあるのですが、オスカープロモーションの関係者から、女優の仕事を勧められ、芸能界入りを決意します。

そんな田中道子さんは、2013年にはミス・ワールドの日本代表に選ばれます。

そして、2016年には、いよいよ女優に転身することを発表。

「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」第4シーズンでテレビドラマ初出演を果たします。

他の出演作品と役柄の説明

田中道子さんの出演作品について紹介します。

ドラマ出演作品

2018年

  • 大河ドラマ 西郷どん(タマ 役)
  • 松本清張特別企画『犯罪の回送』(青木奈津美 役)
  • 絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(板倉麻衣 役)
  • ドロ刑 -警視庁捜査三課-(霞沙織 役)
2019年
  • 後妻業(山本絵美里 役)
  • 偽装不倫(山田まさ子 役)
2020年
  • この男は人生最大の過ちです(三島冴 役)
  • M 愛すべき人がいて(吉田明日香 役)
  • 極主夫道(婦人会会員・太田佳世 役)

こちらは大河ドラマ「西郷どん」にタマ役で出演した際の和服姿です。

ほんとキレイですよね!

 

>

最後に田中道子さんが以前に演じた作品での役どころについて紹介しますね。

後妻業

「後妻業」で、田中道子さんは、木村多江さんの夫の浮気相手・山本絵美里を演じました。

絵美里は、浮気相手でありながら、悪びれもせずに本妻である木村多江さんを追い詰める図々しい悪女です。

私は、本作が田中道子さんの初見だったので、「本当に嫌な女!」と思ってしまいました。

それくらい田中道子さんの演技には迫力があり、リアルさを感じました。

偽装不倫

「偽装不倫」では、杏さんが演じた主人公・鐘子の友達・山田まさ子を演じました。

恋愛に不器用で内気な鐘子とは対照的に、まさ子は底抜けに明るく、婚活にも積極的です。

こんな友達が近くにいたらいいなと思えるような素敵な女性を爽やかに演じました。

まとめ

今回は、今、みなさんが気になっている美女・田中道子さんについて紹介しました。

「極主夫道」では、普通の主婦の役に挑戦する田中道子さん。

イイ女の役が多かった田中道子さんのイメージを覆す挑戦となりそうですね。