okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

24 JAPAN | 長谷部 研也(ケン) 役の上杉柊平(うえすぎしゅうへい)さんを詳しく紹介!

ドラマ「24JAPAN」に出演している上杉柊平さん(長谷部研矢役)。

今回は長谷部研矢役を演じている上杉柊平さんの過去に出演した作品やプロフィール、そして「24JAPAN」の役柄などをご紹介していきます。

「24JAPAN」長谷部研也(KEN)役

ドラマ「24JAPAN」は、アメリカで世界的大ヒットシリーズとなった「24」を日本版にリメイクし、唐沢寿明さん主演で全24話から構成されるドラマ。

日本に初の女性総理が誕生するまでの24時間を描いた物語です。

上杉柊平さん演じる長谷部研也は、鮫島剛の友人。「KEN」と名乗る、自称大学生です。パワーバランスは剛の方が上位であるため言いなりになってしまうこともありますが、根本的には優しく紳士的な性格。

横暴な剛に対して異議を唱えるものの…!?獅堂の娘の誘拐に関わっているのか、それとも巻き込まれる方なのか、注目です。

上杉柊平さんのプロフィール

  • 所属事務所:研音
  • 生年月日:1992年5月18日(2020年10月21日現在歳)
  • 出身地:東京都
  • 趣味:キャンプ、サウナ、植物鑑賞
  • 特技:英語

高校時代に、世界の広がりを期待してオーストラリアに単身留学しており、英語が堪能。

青山学院大学在学時にモデルとして芸能活動をスタート。

当時は『野宮柊平』(所属事務所:BARK IN STYLE)名義でファッション誌やショー等に出演。

2015年、現在の上杉柊平として所属事務所「研音」に移籍。

同年7月ドラマ『ホテルコンシェルジュ』でテレビドラマ初出演し、本格的に俳優として活動を開始。

以降も次々とドラマや映画に出演し、俳優としてのキャリアを着実に積み上げていきます。

2017年は夏に『ウツボカズラの夢』(フジテレビ)、秋は『ドクターX 第5シーズン』と2クール連続のドラマ出演を果たすなど大活躍。

今後の活躍が期待できる注目の若手俳優です。

他の出演作品と役柄の説明

主な出演作品を紹介します。

  • 2015年:オンナミチ(北方治 役)
  • 2016年:連続テレビ小説 とと姉ちゃん(南大昭 役)
  • 2017年:ドクターX 第5シーズン(黒川慎司 役)
  • 2018年:幸色のワンルーム(お兄さん 役)
  • 2019年:チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜(根岸俊 役)
  • 2020年:絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(見俊哉 役)

2016年、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に主人公の妹・美子の夫・南大昭役で出演し、視聴者から演技が上手い、カッコイイと注目を集めます。

2017年『ドクターX 第5シーズン』では、ゆとり世代の若手外科という役柄。

このドラマは実力・人気を兼ね備えたキャストが大勢いた中で、上杉杉柊平さんが存在感のある演技を披露し、ファンから根強い支持を得ていきます。

まとめ

上杉柊平さんは切れ長の目で、視線使いがとても上手い俳優です。

2015年から俳優として経験を積み上げ、演技の幅が広がってきています。

出演するドラマが増えていくにつれて、ファンからは上達した演技に称賛の声が数多くあがっています。

高身長で顔も整っており、英語も堪能。

今後、海外進出する可能性もあるのではないでしょうか。

今後の活躍が期待される注目の俳優です。