okasora

旬な話題をゆる~く。おかそら!

科捜研の女 | 涌田亜美(わくたあみ)役の山本ひかるはプロ雀士!

山本ひかる公式画像

出典:TWIN PLANET

目がクリクリしていてかわいらしい顔立ちの山本ひかるさん。

すっかり科捜研の女シリーズでおなじみのメンバーになっていて、10月22日から始まる「科捜研の女 シーズン20」にも出演します。

このページでは山本ひかるさんの役どころや経歴、プロフィールを紹介しまね。

「科捜研の女」涌田亜美(わくたあみ)役

沢口靖子さん主演で、シリーズ20まで続いている科捜研の女。

知らない人はいないですよね?

テレビ朝日の「相棒」などと並ぶ人気ドラマで、毎回事件を解決する科学捜査に惹きつけられます。

その中で、山本ひかるさんはコンピューターの知識が豊富でデータ復元などを担当する、主演の沢口靖子さんと共に捜査する科捜研の涌田亜美役でレギュラー出演しています。

山本ひかるさんは、シリーズ13から出演しているので今年で「科捜研の女」に出演して7年目です。

元気なキャラクターがとても合っていますし、コンピューターに向き合った時のスキルの高さとのギャップが魅力的です。

山本ひかるさんのプロフィール

  • 所属事務所:TWIN PLANET(※)
  • 生年月日:1991年2月28日
  • 出身地:大阪府

※2020年4月にアミューズからTWIN PLANETに移籍。

経歴

2005年、お姫様にあこがれたことから応募した、「第1回アミューズお姫様グランプリ」の準優勝を獲得!

同じ事務所であった佐藤健さんが仮面ライダー電王に出演したことから、自身も仮面ライダーに出演したいと思いオーディションに応募します。

そして2009年に「仮面ライダーW」でヒロインを演じ、スリッパをもってツッコミを入れる姿がとても注目されました。

Wで共演した桐山漣さん菅田将暉さんも、現在とても活躍されています。

2018年にプロ雀士となり、女優と違った一面も見せています。

プロ雀士:山本ひかる

元々、麻雀が好きで夢はプロ(雀士)。プロ競技麻雀団体「RMU」の入会試験に合格!

麻雀の楽しさを伝えるために、Youtubeチャンネル「山本ひかるの麻雀教室」を開設しちゃうほどです。

他の出演作品と役柄の説明

2007年:わたしたちの教科書(野部千春 役)

山本ひかるさんのドラマデビュー作品です!

2010年:仮面ライダーW(鳴海亜樹子 役)

特撮ヒーローのヒロインで、スリッパをもってツッコミを入れ気を失う菅田将暉さんの体を受け止めるという役です。

2013/2016年:制服捜査(川久保美奈子 役)

主人公の娘役で出演しています。

2011年:仮面ライダーW RETURNS(照井亜樹子 役)

仮面ライダーWのオリジナル作品で、本編終了後のストーリーです。

刑事と結婚し新婚生活を送りながら事件に巻き込まれてしまうという内容で、仮面ライダーWに出てくる仮面ライダーアクセルが好きな人にはたまらないストーリーです。

まとめ

仮面ライダーや科捜研の女のキャラクターが元気のある女性であり、それがとても似合っている女優さんだと思います。

仮面ライダーで演じていたヒロインのツッコミのタイミングがうまく、笑わせてくれます。

科捜研では安定した存在感で、他の役者さんともうまくなじんでいますよね。

今後は、女優だけでなく雀士としてもどんな活躍をしてくれるのか楽しみですね!